「Google アシスタント」サードパティーメモサービスを連携できるようになる模様

  • 「Google アシスタント」のメモ機能が刷新?
  • 今後サードパティーメモサービスを連携できるようになる模様
  • もちろん「Google Keep」も連携可能

2019 年 12 月、「Google アシスタント」において、メモサービス「Google Keep」の管理を可能にする新機能が、海外で提供開始されました。

「Google アシスタント」で「Google Keep」を管理可能に スマートディスプレイでもメモ確認が可能に ...
「Google アシスタント」で「Google Keep」を管理可能に - Jetstream BLOG

この「Google アシスタント」における「Google Keep」管理機能、当初日本語環境ではまだ利用できなかったものの、すぐに日本語環境でも解禁されると思われていたのですが、今日にいたるまでまだ解禁されていません。

そんな中、「Google アシスタント」設定の[サービス]タブ内に、新たな[メモとリスト]設定が登場しました。この[メモとリスト]は、「Google アシスタント」デフォルトのメモリストを回覧できるほか、(今後)サードパティーメモサービス(メモプロバイダ)と「Google アシスタント」を連携し、「Google アシスタント」で任意のメモサービスを管理できるようにする設定となる模様です。

[メモとリスト]は、もちろん「Google Keep」も連携可能となる模様。しかし現在はまだ、メモサービスの連携機能は解禁されていないというか、「Google Keep」も含めて連携できるメモサービスは表示されません。

とはいえすでに Google 公式のヘルプページも用意されているので、そのうち設定が解禁されると予想されます。ユーザーによっては待ちに待った機能でしょうね。

Source:Google(Google アシスタント ヘルプ)

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください