「Google Fi」「Google Voice」を同アカウントで管理可能に

  • 「Google Fi」「Google Voice」を同じ Google アカウントで管理可能に
  • これまでは「Google Fi」「Google Voice」を同時に管理できなかった
  • とはいえ「Google Voice」は日本未解禁

Google は 2020 年 6 月 22 日、MVNO サービス「Google Fi」と海外向け通話サービス「Google Voice」のそれぞれの電話番号を、一つの Google アカウントで管理できるようにすると発表しました。

「Google Fi」と「Google Voice」の電話番号は、これまで同じ Google アカウントで管理することができなかったため、両方のサービスを利用するには、別のそれぞれ別の Google アカウントを紐づける必要があった模様です。

これを一つの Google アカウントで管理できるようになったため、例えば電話発信時はプライベート用と仕事用の電話番号で使い分けつつ、着信においては「Google Fi」への着信を「Google Voice」に、また逆に「Google Voice」への着信を「Google Fi」に、転送設定を行うことができます。つまり発信は別々の番号を使い分けつつ、着信は 1 つの電話番号に集約できるということです。

とはいえ、「Google Voice」は現時点で日本未解禁。利用不可です。「Google Fi」は一応利用できますが、こちらもハードルは高め。

今回の Google の発表、日本にとっとはなんの影響もないですね。

Source:Google

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください