ついに国内で第2世代「Pixel Buds」予約開始?そして値上がり

  • ついに国内で第 2 世代「Pixel Buds」予約開始
  • しかしカートに追加できず
  • しかも値上がり

Google は 2020 年 7 月 13 日、4 月 27 日に米国で発売した「Google アシスタント」サポート Bluetooth イヤホンの第 2 世代「Pixel Buds」を、オーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、アイルランド、イタリア、シンガポール、スペイン、英国の 9 か国でも発売しましたが、日本はアナウンスされず、発表の時点では商品ページに変化はありませんでした。

第 2 世代「Pixel Buds」が英国やカナダなど 9 か国で発売 しかしまだ日本はラインアップせず さら...
第2世代「Pixel Buds」さらに9か国で発売も日本はまだ - Jetstream BLOG

がしかし、明けて 2020 年 7 月 14 日 10 時ごろより、ついに国内の Google ストアでも第 2 世代「Pixel Buds」を予約購入ができるようになりました。と思ったら、[予約購入]ボタンは登場したものの、クリックしても商品がカートに追加されず。謎の状態となっています。

さらに最悪なことに、当初 16,800 円程度でラインアップされていた第 2 世代「Pixel Buds」ですが、20,800 円に値上がっていました。国内価格は結局、20,800 円となる模様です。

国内で公式に予約開始となった場合、Google から公式発表があると予想されます。続報を待て。

第 2 世代「Pixel Buds」

第 2 世代「Pixel Buds」は、初代「Pixel Buds」のワイヤー接続型ではなく、完全な左右分離型となった新モデルです。

初代はワイヤーを調整して耳にフィットさせるデザインだったため耳から外れやすい設計だったのですが、第 2 世代「Pixel Buds」では初代よりも耳にフィットしやすい設計を採用し、よりフィット感が増しました。

操作は初代同様、トップ部分に搭載されているタッチセンサーによって行います。

第 2 世代「Pixel Buds」はデザインが刷新されただけではありません。密閉感と高音質オーディオ、そして初代で初採用されたリアルタイム翻訳はもちろん、周囲の音を拾う「Spatial Vent」において、イヤホンを装着したまま周囲の音を確認することもできるようになりました。

さらに第 2 世代「Pixel Buds」は、周囲の音を認識しながら自動で音量を調整する機能も実装。手動での音量調整が不要となっています。

また音声加速度計まで実装されていて、顎骨振動による音声伝達までサポート。ランニングやサイクリングなど、風の強い状況でも音声を聞き取りやすい仕様となっています。

このほか第 2 世代「Pixel Buds」は “OK Google” によるハンズフリー「Google アシスタント」起動もサポート。ペアリングしているスマートフォンから 3 部屋離れた場所でも Bluetooth 通信が可能です。

「Pixel Buds」が OK Google をサポート? 「Google アシスタント」の設定にスイッチが登場 しかし...
「Pixel Buds」がOK Googleをサポート? - Jetstream BLOG

第 2 世代「Pixel Buds」のバッテリー持続時間は一回の充電で最大 5 時間。そしてワイヤレス充電対応のバッテリーケースは第 2 世代「Pixel Buds」を 4 回充電することが可能です。

第 2 世代「Pixel Buds」は “Clearly White” “Oh So Orange” “Quite Mint” “Almost Black” の 4 色展開で、米国価格は $179.00 です。日本投入も発表されています。

Clearly White
Oh So Orange
Quite Mint
Almost Black

Google ストア 商品ページリンク

第 2 世代「Pixel Buds」
Pixel Buds – Bluetooth 対応のワイヤレス イヤフォン – Google ストア

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

Jetstream BLOG をフォロー

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください