Android「Google ドキュメント/スライド/スプレッドシート」がやっとダークモードになった

  • 「Google ドキュメント / スライド / スプレッドシート」がやっとダークモードになった
  • まずは Android 版アプリから
  • アプリバージョン v1.20 以降で適用

Google は 2020 年 7 月 6 日、Office ライクサービス「Google ドキュメント」「Google スライド」「Google スプレッドシート」の Android 版に対するダークモード解禁を発表しましたが、そのダークモードが手持ちの Android に対して 7 月 17 日頃にようやく配信開始されました。

「Google ドキュメント / スライド / スプレッドシート」がついにダークモードに まずは Android 版...
Android「Google ドキュメント/スライド/スプレッドシート」がついにダークモードに - Jetstream BLOG

Android 版「Google ドキュメント」「Google スライド」「Google スプレッドシート」アプリのダークモードは、最新アプリバージョン v1.20 以降にしている場合に自動的ようされます。またシステム設定の[テーマ]を[ダーク]にしている場合は、Android 版「Google ドキュメント」「Google スライド」「Google スプレッドシート」アプリを開くとダークモード適用の旨を知らせるポップアップが開きます。

「Google ドキュメント」「Google スライド」「Google スプレッドシート」

Android 版「Google ドキュメント」「Google スライド」「Google スプレッドシート」アプリのダークモードは、システムの[テーマ]設定に関係なく、「Google ドキュメント」「Google スライド」「Google スプレッドシート」各設定からダークモードの ON / OFF を設定することも可能です。実際には、[≡(ハンバーガーメニュー)]から[設定]→[テーマを選択]をタッチして、[ダークテーマ][ライトテーマ][システムのデフォルト]の中からいずれかを選択します。

[≡(ハンバーガーメニュー)]→[設定]→[テーマを選択]

このほか、「Google ドキュメント」「Google スライド」「Google スプレッドシート」をダークモードに設定している場合でも、各ファイルの表示設定[ライトテーマで表示]から、一時的にライトモードで表示することも可能です。

是非手持ちの Android で確認してみてください。

アプリリンク

「Google ドキュメント」
Price: Free
「Google スライド」
Price: Free
「Google スプレッドシート」
Price: Free

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください