WEB版「Google カレンダー」フルカラー印刷オプションが追加

  • WEB 版「Google カレンダー」ぶフルカラー印刷オプションが追加
  • これまでは白黒か予定枠の輪郭のみ
  • 印刷設定の[色とスタイル]にて[フルカラー]を選択

Google は 2020 年 7 月中旬より、カレンダーサービス「Google カレンダー」の WEB 版において、新たな印刷機能[フルカラー]を追加し、提供開始しました。

WEB 版「Google カレンダー」の印刷設定はこれまで、白黒か、予定枠の輪郭のみを色分けする印刷設定の 2 種類となっていました。新たに追加された[フルカラー]では、予定枠全体を塗りつぶす仕様で、より予定枠を確認しやすくなります。

実際に[フルカラー]印刷を利用するには、「Google カレンダー」の[(歯車)]アイコンから[印刷]を選択し、さらに[印刷プレビュー]の[色とスタイル]設定にて、[フルカラー]を選択し、印刷します。

ちなみに WEB 版「Google カレンダー」の[フルカラー]印刷は、1 日または 1 週間の予定の印刷にて利用可能です。是非活用しましょう。

Source:Google

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

Jetstream BLOG をフォロー

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください