Googleストア、差額返金プログラムの最低価格保証を提供開始

  • 国内 Google ストアで差額返金プログラムの「最低価格保証」提供開始
  • イオン、ビックカメラ、エディオン、ヤマダ電機、ヨドバシカメラで値下がったら差額分を返金
  • ただしリクエスト必須など各条件あり

海外では 2019 年末から提供が開始されている、Google ストアにおける差額返金プログラムの「最低価格保証」が、日本国内の Google ストアでも提供開始されました。

Google ストアの「最低価格保証」は、Google が指定する対象販売店において、Google ストアでも販売されている商品が Google ストア価格よりも値下がった場合に、その差額分を返金リクエストすることができるプログラムです。

国内における「最低価格保証」の対象販売店は、イオン、ビックカメラ、エディオン、ヤマダ電機、ヨドバシカメラの 5 販売店となります。

Google ストア「最低価格保証」対象販売店
  • イオン
  • ビックカメラ
  • エディオン
  • ヤマダ電機
  • ヨドバシカメラ

ただし Google ストアで商品を購入してから、15 日以内に対象販売店で値下がった場合が対象となります。この点注意が必要です。

また例えば「Pixel 4」や今後発表される新型 Pixel などのスマートフォンの場合、キャリアモデルは対象外となります。あくまでも Google ストアで販売される SIM フリーモデルが対象となります。ご注意ください。

このほか、「最低価格保証」で返金を受けるためには、そもそも以下の公式サイトからお問合せを送信する必要があります。

詳しくは、公式ヘルプページ「Google Store ヘルプ」をご確認ください。

Source:Google Store ヘルプ

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください