イオシス、未使用「OPPO Reno A 128GB」を超特価販売

  • イオシス、未使用「OPPO Reno A 128GB」を超特価販売
  • 税込み 30,800 円 + 送料
  • 6 か月保証付き

海外スマートフォンや中古スマートフォンを国内で格安販売する イオシス が、2019 年 に OPPO から発売された SIM フリースマートフォン「OPPO Reno A」の「楽天モバイル」版の未使用新品「OPPO Reno A 128GB」を、なんと税込み 30,800 円 + 送料の超特価で販売開始しました。

「OPPO Reno A 128GB」の元値は、税込み 39,800 円。「OPPO Reno A 128GB」は Felica 搭載で「おサイフケータイ」対応と、いまだに人気の高い商品。それが今ならイオシスより、超特価で購入可能です。

カラーは “ブルー” と “ブラック” の 2 色共に揃っています。イオシスならでは保証として、購入後 6 ヶ月保証付き。是非!

「OPPO Reno A」

「OPPO Reno A」は「R15 Pro」以来のおサイフケータイ対応スマートフォンです。

主要スペクは 6.4 インチ(2,340 × 1,080)フル HD+ ディスプレイ、Snapdragon 710 プロセッサ、6GB RAM、128GB 内部ストレージ、1,600 万画素 + 200 万画素リアデュアル AI カメラ、2,500 万画素フロント AI カメラ、3,600mAh バッテリー搭載。ミドルハイ仕様です。

ディスプレイには指紋センサー内蔵で、指紋センサーは従来品と比べて 28.5% も認証スピードが向上。しずく型ノッチ & 狭額縁仕様で、画面占有率は 91% を誇ります。

OS は Android 9.0 ベースの ColorOS 6 搭載。デュアル SIM スロット(micro SD カードスロット排他仕様)仕様です。

Felica 搭載で「おサイフケータイ」サポート。更に IP67 規格の防水防塵と、Google の AR プロジェクト「ARCore」改め「Play 開発者サービス(AR)」もサポートしています。

「OPPO Reno A」は「ARCore」改め「Google Play 開発者サービス(AR)」をサポート 例えば「Google ...
「OPPO Reno A」はARCoreサポート - Jetstream BLOG

スペックも申し分なく、ディスプレイ内蔵指紋センサーや防水、そしておサイフケータイサポートと、十分メイン機種になり得る優秀機種と言えるかと思います。

カラーバリエーションは “ブルー” と “ブラック” の 2 色展開で、共にグラデーション仕様の美しいデザインです。

ブルー
ブラック

主要スペック

OS
ColorOS 6(Android 9 ベース)
サイズ
158.4 × 75.4 × 7.8 mm
重量
169.5g
ディスプレイ
6.4 インチ(2,340 × 1,080)フル HD+
プロセッサ
Snapdragon 710
RAM
6GB
内部ストレージ
128GB、micro SD スロット搭載
リアカメラ
1,600 万画素 + 200 万画素
フロントカメラ
2,500 万画素
Wi-Fi
802.11 a / b / g / n / ac
Bluetooth
5.0
バッテリー
3,600mAh
その他
USB Type-C、デュアル SIM、ディスプレイ内蔵指紋センサー、Felica(おサフケータイ)、IP67 防水防塵、Play 開発者サービス(AR)
カラー
ブルー、ブラック
モバイルネットワーク
  • 2G:GSM クアッドバンド
  • 3G:WCDMA B1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
  • 4G
    • FDD-LTE B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 18 / 19 / 26 / 28
    • TD-LTE B38 / 39 / 40 / 41

イオシス 商品ページリンク

「OPPO Reno A 128GB」“ブルー”
Oppo Reno A CPH1983 Blue【6GB 128GB 楽天版SIMフリー】
「OPPO Reno A 128GB」“ブラック”
Oppo Reno A CPH1983 Black【6GB 128GB 楽天版SIMフリー】

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

人気記事ランキング

「イオシス、未使用「OPPO Reno A 128GB」を超特価販売」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください