「Android 11」画面録画[スクリーン レコード]の使い方【Android 11 Tips】

  • 「Android 11」で画面録画機能の[スクリーン レコード]を利用する方法をご紹介します
  • [スクリーン レコード]は「Android 11」で新たに実装された機能
  • ゲームアプリのプレイ動画の録画や、デバイス操作方法の録画など、様々に活用可能

Google は 2020 年 9 月 9 日より、Android OS 最新バージョンの公式版「Android 11」を提供開始しました。

この記事では、その「Android 11」で新たに実装された画面録画機能[スクリーン レコード]を利用する方法をご紹介します。

目次
  1. 概要
  2. How to

概要

「Android 11」で新たに実装された画面録画機能[スクリーン レコード]は、画面撮影機能[スクリーン ショット]の動画版です。

例えばゲームアプリのプレイ動画を録画して「YouTube」にアップしたり、デバイス操作方法を録画して紹介したりなど、様々に活用することができます。

ちなみに[スクリーン レコード]で録画された動画は、「Android 11」デバイス本体内部の[Movie]フォルダ内に、MP4 ファイルとして保存されます。

How to

「Android 11」で画面録画機能[スクリーン レコード]を利用する方法は、以下の通りです。

[スクリーン レコード]はクイック設定タイル内に格納されています
①クイック設定の編集モードを表示
Android の通知バーを下に 2 段階引き下げてクイック設定の編集モードを表示します
②[スクリーン レコード]をクイック設定に移動
[スクリーン レコード]アイコンをタッチ & ホールドして、クイック設定に移動させます
[スクリーン レコード]アイコンをタッチ →[開始]、終了時は通知バー内の[タップして停止]をタッチ
③[スクリーン レコード]アイコンをタッチ
クイック設定に表示されている[スクリーン レコード]アイコンをタッチします
④[開始]をタッチ
必要に応じて[録音]と[画面上のタップも記録する]のスイッチを ON にして、[開始]をタッチします
⑤[タップして停止]をタッチ
[スクリーン レコード]を終了する場合は、[タップして停止]をタッチします

補足をすると、[スクリーン レコード]の[開始]タッチ後はすぐに画面録画が開始されるわけではなく、3 秒間のカウントダウン後に録画が開始されます。また[録音]のスイッチを ON にする場合は、「Android 11」デバイスのマイクから音を拾う[マイク]、ゲーム音などのデバイス内部で発生する音声を録音する[デバイスの音声]、その両方を録音する[デバイスの音声とマイク]から、録音方式を設定することも可能です。

録音方式の選択も忘れずに

「Android 11」で新たに実装された[スクリーン レコード]、結構見落としがちなので、是非この記事を参考にして利用してみてください。

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

Jetstream BLOG をフォロー

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください