Anker、Android 7.1搭載小型プロジェクター「Nebula Astro」国内発売

  • Anker、りんごサイズの小型プロジェクター「Nebula Astro」を国内発売
  • Android 7.1 搭載
  • 本体価格 29,990 円で国内 Amazon.co.jp で販売中、今なら 20% ポイント還元も

Google 出身者を中心に 2011 年に設立されたモバイルアクセサリーブランド Anker は 2020 年 9 月 17 日、Android 小型プロジェクター「Nebula」シリーズの最新モデルとなる「Nebula Astro」を国内発売しました。

「Nebula Astro」の国内価格は 29,990 円で、国内 Amazon.co.jp にて販売されています。ちなみに今なら 20% ポイント(5,998pt)還元付きでお得です。

「Nebula Astro」今なら 20% ポイント(5,998pt)還元付きでお得

「Nebula Astro」

「Nebula Astro」はリンゴサイズの小型プロジェクターで、最大 100 インチサイズを 100 ANSI ルーメンの明るさで投影することが可能。

解像度は 854 × 480。さらに Android 7.1 搭載で、Wi-Fi に接続するだけで「YouTube」などの動画コンテンツを、単体で投影するこも可能です。

本体に搭載される 3,250mAh バッテリーでは、最大 2.5 時間の動画再生が可能。本体充電時間は、約 2 時間です。

ユーザーインターフェースは HDMI 1.4(最大 1080p サポート)ポートと充電併用の USB Type-C ポートです。

「Nebula Astro」子供のおもちゃとしても最適

「Nebula Astro」の特徴として、人が投影時の高原に近づくと投影を一時停止する「アイガード機能」と、子供の利用時間や利用できるアプリを制御できる「ペアレンタルコンロール機能」を搭載している点です。子供用のおもちゃとしても最適ですね。

Amazon 商品ページリンク

「Nebula Astro」
Nebula Astro (Android搭載モバイルプロジェクター)【コンパクトサイズ / 100ANSIルーメン / DLP搭載 / ペアレンタルコントロール / アイガード機能搭載】

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

Jetstream BLOG をフォロー

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください