$6,000!B&Hが突如「ZEISS ZX1」予約開始

  • B&H が突如「ZEISS ZX1」予約開始!
  • 本体価格、なんと $6,000。。。
  • 発売日未定

ドイツメーカーのカールツァイスが、2019 年初頭発売予定として 2018 年 9 月 27 日に発表したものの、2020 年 Q4(第 4 四半期)に差し掛かってもまだ発売されていない、フルサイズセンサー搭載レンズ一体型の Android コンパクトデジタルカメラ「ZEISS ZX1」。

その「ZEISS ZX1」を、なんと米国のビデオ & カメラ量販店 B&H が、2020 年 10 月 4 日に突如予約を開始しました。その本体価格、なんと $6,000 です。高い!

しかし発売日は未定です。

本体価格はなんと $6,000

B&H では以前より、本体価格未定のまま「ZEISS ZX1」の商品ページ自体を 2018 年の発表時点から公開していたのですが、予約を開始したのは 2020 年 10 月 4 日が初めてです。「ZEISS ZX1」、ついに発売されるのでしょうか。

というかすっかり忘れてましたよね、「ZEISS ZX1」。

ちなみに「ZEISS ZX1」、米政府機関「FCC(連保通信委員会)」の認証を受けた時点で、日本の技適マークを搭載することも判明しています。まぁ相当前の話なので、今から発売となると、スペックも含めていろいろと変更される可能性もありますが。

「ZEISS ZX1」

「ZEISS ZX1」

「ZEISS ZX1」は 3,740 万画素の ZEISS Distagon レンズを採用するコンパクトデジタルカメラです。

ディスプレイは 4.34 インチ(1,280 × 720)HD 解像度 LCD で、512GB の内部ストレージ(SSD)を搭載。バッテリーは 3,190mAh。Bluetooth と Wi-Fi のほか、NFC もサポートしています。

充電コネクタは USB 3.1 サポートの USB Type-C コネクタです。

そして驚くべきは OS に Android を採用している点。バージョンは不明ですが、公開されている公式動画から Android を採用していることがわかります。

また Adobe の画像編集アプリ「Photoshop Lightroom CC」をプリインストールし、撮った写真をその場で編集することも可能。もちろん SNS に即シェアすることができます。

プロセッサや RAM は不明なので実際どの程度のスペックなのかはわかりませんが、RAW 画像もサポートしているのでそれなりに高い処理能力であることは間違いないでしょう。

「ZEISS ZX1」はカールツァイス製ということもあるので、なかなか注目度の高い製品かと思います。

主要スペック

OS
Android?
サイズ
142 × 93 × 46 mm(+20mm レンズ)
重量
800g
ディスプレイ
4.34 インチ(1,280 × 720)HD、LCD
プロセッサ
RAM
-GB
内部ストレージ
512GB ※SD カードスロット非搭載
カメラ
3,740 万画素、F/2 ~ 2.2、24 × 36 mm フルサイズセンサー + ZEISS Distagon レンズ ※フラッシュなし
Wi-Fi
802.11 a / b / g / n / ac
Bluetooth
4.1 + LE
バッテリー
3,190mAh
その他
USB Type-C、NFC、ホットシュー、Photoshop Lightroom CC
カラー
ブラック

B&H 商品ページリンク

「ZEISS ZX1」
ZEISS ZX1 Digital Camera

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください