Fossil、第5世代Wear OS派生モデル「Gen 5E」発表&発売

  • Fossil、第 5 世代 Wear OS ウォッチ派生モデル「Gen 5E」を米国で発表 & 発売
  • 第 5 世代 Wear OS ウォッチのスペックと機能をほぼそのままに価格を抑えたモデル
  • 44mm メンズサイズ 3 モデルと 42mm レディースサイズ 4 モデルがラインアップ

米国の時計メーカー Fossil は 2020 年 10 月 5 日、同社の第 5 世代 Wear OS ウォッチ「The Carlyle」「Julianna HR」「Garrett HR」の派生モデルとなる「Gen 5E」を米国で発表し、同日より発売しました。

「Gen 5E」の米国価格は $249.00 で、ケースサイズ 44mm のメンズサイズが 3 モデルと、ケースサイズ 42mm のレディースサイズ 4 モデルの、計 7 モデルがラインアップされています。

「Fossil Gen 5E」

「Fossil Gen 5E」

Fossil の第 5 世代 Wear OS ウォッチ「The Carlyle」「Julianna HR」「Garrett HR」の派生モデルとなる「Gen 5E」は、機能やスペックはほぼ第 5 世代 Wear OS ウォッチのままに、ラインアップを一新し価格も下げた廉価版の第 5 世代 Wear OS ウォッチです。

もともとの第 5 世代 Wear OS ウォッチから大きく異る点は、右サイドの 3 つの物理ボタンが廃止され 1 ボタン仕様になった点と、第 5 世代 Wear OS ウォッチではなかったレディースサイズのケースサイズ 42mm モデルがラインアップされている点です。デザインは、Fossil らしいファッショナブルデザインとなっています。

「Gen 5E」の主要スペックは、1.19 インチ(390 × 390)AMOLED ラウンドディスプレイ、Snapdragon Wear 3100 プロセッサ、1GB RAM、4GB 内部ストレージ搭載。内部ストレージのみ、第 5 世代 Wear OS ウォッチの 8GB から 4GB に変更されています。

NFC(Google Pay 用)搭載

このほかスピーカーと NFC(Google Pay)、そして心拍センサー搭載で、Bluetooth v4.2 LE と Wi-Fi をサポート。スマートフォンとの Bluetooth 接続によるハンズフリー通話も可能です。

バッテリー容量は不明ですが、第 5 世代 Wear OS ウォッチと同じくスマートバッテリーモードも実装。そして 3 気圧防水対応です。

ラインアップは、ケースサイズ 44mm のメンズサイズが 3 モデルと、ケースサイズ 42mm のレディースサイズ 4 モデルの、計 7 モデル。バンド幅は、メンズサイズが 22mm、レディースサイズが 18mm です。

Gen 5E Smartwatch Black Silicone(44mm)
Gen 5E Smartwatch Brown Leather (44mm) 
Gen 5E Smartwatch Black Stainless Steel (44mm) 
Gen 5E Smartwatch Two-Tone Stainless Steel(42mm)
Gen 5E Smartwatch Rose Gold-Tone Stainless Steel Mesh(42mm)
Gen 5E Smartwatch Rose Gold-Tone Stainless Steel(42mm)
Gen 5E Smartwatch Blush Silicone(42mm)

主要スペック

OS
Wear OS
サイズ
ケース 44mm or 42mm、バンド幅:22mm or 18mm
プロセッサ
Snapdragon Wear 3100
RAM
1GB
内部ストレージ
4GB
Wi-Fi
802.11 b / g / n
Bluetooth
4.2 LE
バッテリー
その他
3 気圧防水(生活防水)、心拍センサー、GPS、NFC(Google Pay)、スピーカー

Source:Fossil

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください