ワンタッチズームなど!「Googleカメラ」v8.0ではUI大幅刷新

  • 「Googleカメラ」v8.0 では UI 大幅刷新
  • ワンタッチズームボタンなどを搭載
  • [動画]タブには[スロモ動画]と[タイムラプス]が内包

現在公式にはアプリバージョン v7.5 まで更新されてる、Pixel シリーズのデフォルトカメラアプリ「Google カメラ」ですが、2020 年 10 月 15 日に発売された新世代 Pixel スマートフォン「Pixel 5」と「Pixel 4a with 5G」には、さらに最新バージョンとなる v8.0 がインストールされています。

そんな「Google カメラ」アプリ v8.0 では、新機能などは特に実装されていないものの、UI が大幅に刷新されています。今回は「Google カメラ」アプリ v8.0 を「Pixel 4a」に APK ファイルからインストールして、その仕様を確認してみました。

ちなみに新たな「Google カメラ」アプ v8.0 は、「Pixel 2」以降の Pixel スマートフォンにも順次配信される予定となっています。もちろん国内版「Pixel 3」「Pixel 3 XL」「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」「Pixel 4」「Pixel 4 XL」「Pixel 4a」も対象です。

ワンタッチズームボタン

ワンタッチズームボタン

これまでの「Google カメラ」アプリでは、画面をピンチ & ズームでズームして撮影を行うことができます。

新たなアプリバージョン v8.0 では、撮影ボタン上部にワンタッチズームボタンが実装され、1 倍 2 倍ズームをワンタッチで切り替えることができるようになりました。もちろんピンチ & ズーム操作も残されています。

[動画]タブ

[動画]タブに[スロモ動画]と[タイムラプス]が内包

これまでの「Google カメラ」アプリでは、動画撮影モードが[動画][スロモ動画(スローモーション)][タイムラプス]とそれぞれ分かれていたのですが、新たなアプリバージョン v8.0 では、[動画]タブ内に[スロモ動画]と[タイムラプス]が内包され、撮影モードを[動画]タブ内で切り替える仕様に変更されました。

ちなみに[動画]タブ内でも、ワンタッチズームボタンが実装され、ズームをワンタッチで切り替えることができるようになっています。

アプリリンク

Android
Price: Free

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください