なぜAndroid 10?「楽天モバイル」対応製品に「Pixel 5/4a(5G)」追加

  • 「楽天モバイル」対応製品に「Pixel 5」「Pixel 4a(5G)」が追加
  • eSIM も対応で緊急速報受信もサポートで「5G」は 2020 年 12 月に対応予定
  • なぜか「Android 10」& ビルド番号「RD1A.200810.020」以降で対応

楽天は 2020 年 10 月 22 日、同社の MNO サービス「楽天モバイル」の楽天回線対応製品に、2020 年 10 月 15 日に国内発売された、最新 OS バージョン「Android 11」を搭載する新世代 Google スマートフォン「Pixel 5」と「Pixel 4a(5G)」が追加されました。

「Pixel 5」「Pixel 4a(5G)」における「楽天モバイル」対応サービスは、データ通信、音声通話、テザリング、SMS のすべてで、物理 SIM(nanoSIM)のほか eSIM も対応。緊急速報(ETWS)の受信まで、フルにサポートしています。さらに APN 自動設定も、国内、海外ともに対応。つまり「Pixel 4a」を「楽天モバイル」で、問題なく運用することができるということです。

また現時点ではまだ次世代通信「5G」に対応はしていませんが、2020 年 12 月以降に対応予定としています。

「Pixel 5」「Pixel 4a(5G)」が「楽天モバイル」楽天回線対応製品に追加

ちなみに「Pixel 5」「Pixel 4a(5G)」における「楽天モバイル」の運用は、ビルド番号「RD1A.200810.020(Android 11)」以降である必要があります。

しかしなぜか、「楽天モバイル」の「楽天回線対応製品」ページでは、「Pixel 5」「Pixel 4a(5G)」における「楽天モバイル」回線確認を、「Android 10」で行ったことになっています。「Pixel 5」「Pixel 4a(5G)」は発売時に「Android 11」を搭載していたため、OS をダウングレードして確認でも行ったのでしょうか。

って、そんなわけなく単なる記載ミスかと予想はされますが、先日の「Android 11」アップデート予定製品として記載していた「OPPO A5 2020」が数日で削除するなど、凡ミスが目立ちますね、「楽天モバイル」。

「楽天モバイル」、「Android 11」へのアップデート予定製品から「OPPO A5 2020」を削除 対象製品は...
「楽天モバイル」Android 11アップデート予定から「OPPO A5 2020」が削除 - Jetstream BLOG

Source:楽天モバイル

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください