「LINE」アプリがオリジナル画像の送受信をいつの間にかサポート(してた)

  • 「LINE」アプリがオリジナル画像の送受信をいつの間にかサポートしてた
  • 画像ダウンロード時に[標準]or[オリジナル]を選択可能
  • Android と iOS 版「LINE」アプリ共に利用可能

LINE のコミュニケーションサービス「LINE」にて、オリジナル画像の送受信をいつの間にかサポートしていました。

これまでは「LINE」トークで画像を送信し、そしてその画像をダウンロードする場合、強制的に画像が圧縮され画質が悪くなることが多かったのですが、オリジナル画像の送受信をサポートしたことで、クラウドストレージなどを経由せずに「LINE」トーク上でオリジナル画像の送受信をやり取りできるようになったわけです。

また受信した画像をダウンロードする際に、圧縮された[標準]かオリジナル画質の[オリジナル]を選択することができます。

Android / iOS

これまでは「LINE」で画像の送受信を行う場合、圧縮されるがためにクラウドストレージサービスなどを経由して行っていた方も多いはず。これからはそういった手間もなく、「LINE」でオリジナル画像のやり取りを行うことができます。

この「LINE」のオリジナル画像送受信がいつから解禁されたのかは詳しくわかりませんが、とりあえず最新版アプリにアップデートすれば利用可能です。

アプリリンク

Android
iOS
Price: Free+

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

Jetstream BLOG をフォロー

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください