Article headline Speakable markup example

「YouTube」アプリがUIなど刷新へ

  • 「YouTube」アプリが UI など刷新へ
  • [目次(タイムスタンプ)]がサムネイル付きにリニューアル
  • 新ジェスチャーなどなど

Google 傘下の YouTube は 2020 年 10 月 26 日、「YouTube」アプリに今後提供する UI 刷新や新機能、新ジェスチャーなどを発表しました。

発表された「YouTube」アプリの新機能 & UI 刷新は、サムネイル付き[目次(タイムスタンプ)]へのリニューアル、字幕ボタンや自動再生トグルの移動(UI 刷新)、フルスクリーンモード ON / OFF ジェスチャーの追加、スマートフォンの回転や VR モードなどへの提案表示の 4 つです。

サムネイル付き[目次(タイムスタンプ)]へリニューアル
サムネイル付き[目次(タイムスタンプ)]へリニューアル

「YouTube」では 2019 年より、動画の説明欄に[目次(タイムスタンプ)]を記載しておくことで、動画再生ページ上やモバイル Google 検索の検索結果に動画が表示される際に、その[目次]を元にした動画の再生リンクが[追加情報]としてリッチに表示される機能が追加され、提供開始されています。

そして新たな[目次]では、動画再生ページにて、サムネイル付きの[目次]にリニューアルされます。つまりその[目次]のジャンプ再生がしやすくなるわけです。

字幕ボタンや自動再生トグルの移動(UI 刷新)
字幕ボタンや自動再生トグルの移動(UI 刷新)

「YouTube」アプリでは字幕ボタンや動画の自動再生トグルスイッチが実装されていますが、この字幕ボタンと自動再生トグルスイッチが、アクセスしやすい場所に移動し、UI が刷新されます。

ちなみに自動再生トグルスイッチの位置移動は「YouTube」アプリだけでなく、デスクトップ版「YouTube」でも提供されます。

フルスクリーンモード ON / OFF ジェスチャーの追加
フルスクリーンモード ON / OFF ジェスチャーの追加

「YouTube」アプリでは、動画再生時に左側ダブルタップで 10 秒巻き戻し、右側をダブルタップで 10 秒早送りができるジェスチャー機能が提供されています。

そして新たに、動画を上にスワイプすることでフルスクリーンモード、フルスクリーンモードで動画を下にスワイプすることでフルスクリーンモードの解除ができるジェスチャー操作も追加されます。

スマートフォンの回転や VR モードなどへの提案表示
スマートフォンの回転や VR モードなどへの提案表示

新たな「YouTube」アプリでは、画面の回転や VR モードなどへの提案表示が新たに追加されます。

Source:YouTube

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください