「d払い」がようやく請求書払い対応へ

  • 「d払い」がようやく「請求書払い」対応へ
  • お店のテーブルに用意されている QR コードを読み込むことで注文から決済まで完了できる「テーブルオーダー」なども提供
  • 2020 年 11 月下旬より順次提供開始

NTT ドコモは 2020 年 11 月 5 日、同社が提供するモバイル決済サービス「d 払い」に対し、公共料金などの請求書に記載されているバーコードや QR コードを読み込むことで決済を行うことができる「請求書払い」を、2020 年 11 月下旬予定提供開始すると発表しました。

QR コード決済における「請求書払い」は、「LINE Pay」や「PayPay」などですでに提供されている機能です。家に送られてくる電気料金や水道料金などの公共料金請求書をスマートフォンで読み取って支払いを行うことができるので、かなり手軽。私自身も活用しています。

2020 年 2 月 3 日から沖縄電力が「LINE Pay」「PayPay」の請求書支払いをサポート 早速支払ってみた 手軽でオススメ!2020 年 2 月 3 日、私の住む沖縄の電力会社「沖縄電力」が、「LINE Pay 請求書支払い」「PayPay 請求書支払い」のをサポートしました。そして 2 月 6 日に早速「沖縄電力」の 2020 年 1 月分の請求書が送られてきたので、早速「PayPay」で支払ってみました。今回はそのレポートです。「PayPay 請求書支払い」はとっても簡単。「沖縄電力」の請求書に印字されているバーコードを、「PayPay」アプリの[スキャン...
沖縄電力を「PayPay」で支払ってみた【レポート】 - Jetstream BLOG

ただし「請求書払い」は、対応している公共施設の請求書を「LINE Pay」や「PayPay」などの対応している QR コード決済サービスで読み取る必要があります。そこにようやく「d 払い」も追加されるわけですね。

このほか「d 払い」では、お店のテーブルに用意されている QR コードを読み込むことで注文から決済まで完了できる「テーブルオーダー」や、利用したことのあるお店からお得なキャンペーン情報やクーポンなどが送られてくる「メッセージメニュー」なども追加され、既存のクーポン機能の種別拡充も順次行われる予定です。

Source:NTT ドコモ

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください