Article headline Speakable markup example

「Rakuten UN-LIMIT V」自動アップグレードされました

  • 「楽天モバイル」の次世代通信規格「5G」プラン「Rakuten UN-LIMIT V」
  • 2020 年 11 月 8 日前後に「Rakuten UN-LIMIT」から自動アップグレードされました
  • 特に直前連絡やアップグレード後の通知などもなく

楽天の MNO サービス「楽天モバイル」にて、2020 年 9 月 30 日から開始された、次世代通信規格「5G」プラン「Rakuten UN-LIMIT V」。

すでに 4G LTE プラン「Rakuten UN-LIMIT」を契約しているユーザーは、2020 年 10 月 12 日 ~ 11 月 30 日の間に「Rakuten UN-LIMIT V」へ自動アップグレードされるのですが、敢えて「Rakuten UN-LIMIT」のまま放置していた私も、2020 年 11 月 8 日前後に「Rakuten UN-LIMIT V」へ自動アップグレードされていました。

「Rakuten UN-LIMIT V」へ自動アップグレードされてた

“自動アップグレードされていた” というのは、特に直前連絡やアップグレード後の通知などがなかったためです。「my 楽天モバイル」から契約内容を確認したら、いままで「Rakuten UN-LIMIT」となっていた部分に “V” が追加され、「Rakuten UN-LIMIT V」となっていたので気が付きました。

「Rakuten UN-LIMIT V」は「Rakuten UN-LIMIT」と比べて、基本料金据え置きでプラン変更時の手数料なども発生せず、単に「楽天モバイル」の「5G」が解放されるのみ。つまり、特にデメリットはありません。

そのため「Rakuten UN-LIMIT V」に自動アップグレードされたからと言って、特に迷惑なこともなし。とはいえ、追加料金の発生などを多少は気にするユーザーもいると思うので、通知くらいはしてもいいのでは?と思いました。

ちなみに「楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT V)」、いまや事務手数料や SIM 発行手数料 0 円で、さらに 1 年間基本料金 0 円契約が可能。まだ契約していない方は、とりあえず契約することをオススメします。

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください