Article headline Speakable markup example

ドコモ、電話対応による5Gプラン契約変更開始

  • NTT ドコモ、端末購入を伴わない「5G ギガホ / 5G ギガライト」への契約変更が電話で可能に
  • 2020 年 12 月 1 日より
  • これまでは SIM フリー「5G」対応端末などをドコモショップに持ち込む必要があったので手間だった

NTT ドコモは 2020 年 11 月 30 日、これまで SIM フリー「5G」対応端末などをドコモショップに持ち込まないとできなかった次世代通信規格「5G」プラン「5G ギガホ」「5G ギガライト」「5G データプラス」への端末購入を伴わない契約変更を、翌日の 2020 年 12 月 1 日より、電話でも可能にすると発表しました。

NTT ドコモ 4G LTE ブランド「Xi(クロッシィ)」のプランから「5G ギガホ」「5G ギガライト」「5G データプラス」への端末購入を伴わない契約変更を、電話一本で行うことができるようになるということです。つまり、これまで原則として必須だった「5G」対応端末の提示は不要となります。

とはいえ、どちらにしろプラン変更ではなく契約変更となることには変わりないため、事務手数料は発生します。またそのほかにも、以下の点には注意が必要です。

プラン変更ではなく契約変更となる
「Xi」から「5G」プランへの変更となるため、プラン変更ではなく契約変更扱いとなる
事務手数料が発生する
プラン変更ではなく契約変更扱いとなるため、事務手数料税込み 3,300 円 / 回線が発生する
デバイスに紐づくのオプションサービスが強制解約となる場合がある
ケータイ補償や端末購入割引などの、デバイスに紐づくオプションサービスや割引サービスが強制解約となる場合がある
3G 電波を利用できなくなる
2020 年 11 月 10 日をもって「5G」プランにおける 3G 電波の利用が終了済み

おそらく「5G」プランへ契約変更する場合は、上記の事項も踏まえて注意説明があるとは予想されます。

Source:NTT ドコモ

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください