Article headline Speakable markup example

Fossil第5世代Wear OSに待望の「H-MR2」アップデートが配信

  • Fossil 第 5 世代 Wear OS ウォッチにシステムバージョン「H-MR2」アップデートが配信
  • 「Fossil The Carlyle」「Fossil Julianna HR」「Fossil Garrett HR」
  • 母艦スマートフォンとのペアリングプロセスが改善など

2020 年 12 月上旬頃より、Fossil 第 5 世代 Wear OS ウォッチ「Fossil The Carlyle」「Fossil Julianna HR」「Fossil Garrett HR」に、待望のシステムバージョン「H-MR2」アップデートが配信開始された模様です。

手持ちの「Fossil Garrett HR」にて、システムバージョン「H-MR2」の配信を確認しました。

システムバージョン「H-MR2」

システムバージョン「H-MR2」では、パフォーマンスの改善とアプリの起動時間最大 20% 短縮、そして母艦スマートフォンとのペアリングプロセスが改善などが行われています。要は、神アップデートです。

このほかシステムバージョン「H-MR2」では、Wear OS 用新型プロセッサ「Snapdragon Wear 4100」「Snapdragon Wear 4100+」への最適化も含まれていますが、Snapdragon Wea 3100 プロセッサ搭載の Fossil 第 5 世代 Wear OS ウォッチシリーズには関係ない話です。

Wear OS に対するシステムアップデートは、基本的にはバックグラウンドで配信され勝手にアップデートされます。そのため気づかないユーザーも多いハズ。

まずは[設定]→[システム]→[デバイス情報]→[バージョン]と進んで、システムバージョンを確認してみてください。

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

「Fossil第5世代Wear OSに待望の「H-MR2」アップデートが配信」への1件のフィードバック

  1. H-MR2のバージョンだと、音声アシストのOKGoogleが使えなくなってますよね??
    全然スマートウォッチでは無くなった感、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。