Article headline Speakable markup example

着信だけ!「ahamo」ファミリー割引家族間通話無料対象

 
  • NTT ドコモの「ahamo」追加情報
  • ファミリー割引の家族間通話無料対象に
  • ただし「ahamo」回線からの発信は対象外で着信のみ相手が通話無料

NTT ドコモは 2021 年 1 月 14 日、昨年末 2020 年 12 月 3 日に発表した、データ容量 20GB + 5 分通話定額付きで月額 2,980 円(税抜き)の新プラン「ahamo」の、追加提供条件を発表しました。

今回新たに発表された新プラン「ahamo」の追加提供条件は、「ahamo」回線がファミリー割引の家族間通話無料対象となる点。NTT ドコモのファミリー割引は、三親等以内の家族をグループとして、その家族グループ間の通話を無料とする、通話無料サービスです。

そのため、「ahamo」でも家族グループ間の通話が無料となります。

と、言いたいところなのですが、実際は若干複雑で、家族グループ内でも「ahamo」回線からの発信については対象外で、「ギガホ」「ギガライト」などのプランを契約している回線からの家族グループ内「ahamo」回線宛の発信が無料となります。

「ahamo」回線で通話無料を利用したい場合は、5 分以内に収めるか、もしくは「かけ放題オプション(月額 1,000 円)」に加入する必要があります。つまり、例えば家族全員が「ahamo」回線にしてしまうと、実質的にファミリー割引が無効となります。

赤字部分が「ahamo」に新たに追加された提供条件

このほか「ahamo」は、「みんなドコモ割」や「ドコモ光セット割」による割引自体は対象外となるものの、ほかの家族が「ギガホ」「ギガライト」などのプランの場合は「みんなドコモ割」のカウントのみの対象となるほか、「ahamo」回線がドコモ光のペア回線となる場合は、「ギガホ」「ギガライト」などのプランを契約しているほかの家族は「ドコモ光セット割」の対象となります。

かなりややこしいですが、要は「ahamo」回線に対する割引はないということです。

Source:NTT ドコモ

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。