スターバックスがようやく「Google Pay」対応

  • スターバックスが「Suica」「Pasmo」など交通系電子マネー決済をサポート
  • ようやく Felica 版「Google Pay」で決済可能に
  • 「PiTaPa」は利用不可

世界展開コーヒーチェーン「スターバックス」の国内店舗において、2021 年 1 月 13 日よりようやく「Suica」「Pasmo」など交通系電子マネー決済を利用することができるようになりました。

「スターバックス」ではこれまで、現金かクレジットカード、もしくはスターバックスカードかモバイルアプリでの決済となっていて、ごく一部の店舗では交通系電子マネーを利用することができたのですが、今回はついに国内全店にて交通系電子マネーを利用することができるようになっています。

ということで、ついに Felica 版「Google Pay(Suica)」にて、「スターバックス」のコーヒーが飲めるようになりましたね。

「スターバックス」で利用できる交通系電子マネー

ちなみに実際に「スターバックス」で利用できる交通電子マネーは、「Suica」「Pasmo」のほか、「Kitaca」「tolca」「manaca」「ICOCA」「SUGOCA」「nimoca」「はやかけん」で、スルッと KANSAI が西日本で展開している「PiTaPa」は利用することができません。ご注意ください。

スターバックス × 交通系電子マネー「One More Coffee」キャンペーン

「スターバックス」における交通系電子マネー決済解禁を記念して、カフェミストを含むドリップコーヒーを交通系電子マネー決済で購入し、そしてそのレシートを当日中に持参することで、2 杯目のドリップコーヒーが 50 円引きとなる「One More Coffee」キャンペーンも開催中です。「One More Coffee」キャンペーンは 2021 年 6 月 30 日までなので、是非利用しましょう。

Source:スターバックス

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください