LINE、台湾ネット銀行業の営業認可取得

  • LINE、台湾のインターネット専業銀行業の営業認可を取得
  • 台湾にて 2021 年上半期にサービス提供予定
  • 今後日本での銀行業提供も準備中

LINE は 2021 年 2 月 5 日、グループ企業「LINE Bank Taiwan Limited(LINE Bank)」が台湾におけるインターネット専業銀行業の営業認可を取得したと発表しました。

「LINE Bank」は 2019 年に、台湾金融監督当局の金融監督管理委員会よりインターネット専業銀行業の事業認可を取得しつつ 2020 年 3 月に会社登録が完了していて、そこからインターネット専業銀行業の営業開始に向けて準備が開始されていました。

そして 2021 年 2 月に台湾金融監督管理委員会より営業許可が降りたため、ついに台湾のインターネット銀行として「LINE Bank」がサービスをスタートします。実際には、2021 年上半期に「LINE Bank」サービス提供予定です。

ちなみに「LINE Bank」は、日本国内でもみずほ銀行との共同出資で 2019 年 6 月に登記登録が完了しています。そして当初は 2020 年度中の日本国内サービス提供予定で準備が行われてきているのですが、まだ国内サービスは開始されていません。

今後の「LINE Bank」国内サービス提供開始に期待です。

今後、日本、インドネシアでも各国のパートナーと共に銀行事業の提供を予定しております。提供時期に関しては、決定次第、改めてお知らせします。

Source:LINE

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください