Article headline Speakable markup example
NTT Docomo ahamo

ドコモ「ahamo」3月26日提供開始

  • NTT ドコモのデータ容量 20GB + 5 分通話定額付きの新プラン「ahamo」
  • 次世代通信規格「5G」対応で月額料金 2,980 円(税抜き)
  • 2021 年 3 月 26 日提供開始

NTT ドコモは、2020 年 12 月 3 日に発表したデータ容量 20GB + 5 分通話定額付きで月額 2,980 円(税抜き)の新プラン「ahamo」を、2021 年 3 月 26 日より提供開始することを明らかにしました。

今話題の「ahamo」が、いよいよあと一か月半程度で提供開始されます。

「ahamo」
「ahamo」

NTT ドコモが新たに発表した新プラン「ahamo」は、データ容量 20GB + 5 分通話定額付きで、月額料金なんと 2,980 円(税抜き)という安価なプランです。

「ahamo」はオンライン限定での受け付けとなるほか、キャリアメール(@docomo.ne.jp)も未提供となるなど、無駄が省かれているために安価となる点が特徴。

さらに「ahamo」は、契約事務手数料、機種変更手数料、MNP 転出手数料がそれぞれ 0 円で、2 年定期契約や解約金も 0 円。海外 82 カ国の国と地域において、追加料金なしでそのままデータ容量を利用することも可能です。

「ahamo」は 20GB 超過後の下り最大速度が 1Mbps となるほか、1GB / 500 円(税抜き)でデータ容量追加も可能。国内通話がかけ放題となる「かけ放題オプション」も、別途 1,000 円(税抜き)で提供されます。

ちなみに、三親等以内の家族をグループとして家族グループ間の通話を無料とする通話無料サービス「ファミリー割引」の回線として登録はできますが、「ギガホ」「ギガライト」などのプランを契約している家族回線から着信のみ、通話が無料となります。「ファミリー割引」として登録していても、「ahamo」回線からの発信時は「ファミリー割引」の通話無料が適用されないのでご注意ください。

現時点で NTT ドコモを利用しているユーザーは、MNP 手続きなしに「ahamo」へのプラン変更が可能です。ただし提供開始から 2021 年 5 月まではシステム上の理由で、他社からの MNP 転入と同等の手続きが必要となりますが、その際の手数料などは発生しません。

「ahamo」特徴
  • データ容量 20GB + 5 分通話定額付きで月額 2,980 円(税抜き)
  • 契約事務手数料、機種変更手数料、MNP 転出手数料 0 円
  • 4G LTE + 次世代通信規格「5G」対応
  • 海外 82 カ国の国と地域で追加料金なしのデータ通信が可能
  • 20GB 超過後の下り最大速度は 1Mbps
  • 1GB / 500 円(税抜き)でデータ容量追加可能
  • 別途「かけ放題オプション」も 1,000 円(税抜き)で提供
  • オンライン契約限定(eKYC 対応)
  • キャリアメール提供なし
  • 既存のドコモユーザーはプラン変更のみで契約可能(手数料なし)

「ahamo」専用アプリもリリーズされるので、データ利用量や料金の確認、各種お手続きなど、アプリ上で行うことが可能となります。

先行エントリーキャンペーン実施中!

「ahamo」ではサービス開始前日の 2021 年 3 月 25 日まで、先行エントリーをすることで「d ポイント」3,000pt がプレゼントされるキャンペーンも実施中です。

Source:NTT ドコモ

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください