Jetstream BLOG

HTC Jetstream に惚れて

メニュー

SAMSUNG EAD-R10 ミニプロジェクターが届きました

WS000016

Chromecastを5倍楽しむためのミニプロジェクター、SAMSUNG EAD-R10 Mini Projector。

以前の記事で紹介させていただいたSAMSUNG EAD-R10 ミニプロジェクター、輸入しちゃいました。

元々2012年末に韓国で販売されていましたがが、今やebayなどから簡単に輸入できちゃうので楽勝です。

 

ちなみに本当はChromecastと繋げて楽しもうと思っていたんですけど、肝心なChromecastが明日届くということで、本日はEAD-R10の簡単レビューをば。

EAD-R10のスペックをおさらい。

    • 大きさ:116 × 60.4 × 12.2 mm
    • 重さ:108 g
    • バッテリー:1650mAh
    • 投影力:バッテリー駆動時・15ANSIルーメン, 給電時・20ANSIルーメン
    • ディスプレイ:10~50インチ DLP(640 × 360)
    • アスペクト比:16 : 9
    • 寿命:20,000時間
    • その他:スピーカー内蔵, IN・HDMI, OUT・mini HDMI

簡単に開封から。

IMGP3047 IMGP3048 IMGP3050 IMGP3052 IMGP3053 IMGP3054 IMGP3055付属品としてmicro USBケーブル・ACアダプタはもちろん、HDMI➡micro USBのHMLケーブルも入っていました。

ただHMLケーブルは対応している機種があるようでいまのところ上手く投影できていません。

 

micro HDMI出力端子搭載の端末やNVIDIA SHIELDのようにmini HDMI出力端子のある端末の場合はそれようのHDMIケーブルで問題なく投影できました。

下の画像はmini HDMI出力端子搭載のNVIDIA SHIELDと接続・投影です。

IMGP3057 IMGP3058 IMGP3060 IMGP3061

 

EAD-R10にフォーカス調整用のボタン(赤丸)が付いています。

青丸はスピーカーです。

野外だったらそこまで贅沢はないと思いますが、屋外の場合は別途音声出力用にスピーカーを接続した方が迫力が出ると思います。(HDMIとの併用ができるかはわかりませんが。。。)

IMGP3050

ちなみにEAD-R10自体ででディスプレイの大きさを調節することはできず、投影先との距離でディスプレイの大きさを調節するしかありません。

当たり前ですが近ければ小さく、遠ければ大きくなります。

 

EAD-R10はとても軽くコンパクトで、3~4インチクラスの端末と同じくらいの大きさです。

バッテリー搭載なので給電なしで投影できるという点はとても面白いので、これからの涼しくなる季節に是非外で投影して楽しみたいところです。

 

Chromecastとの接続レビューはまた次回。


関連記事

コメントをお待ちしております

follow us in feedly

Google Help Heroes by Jetstream


google-help-heroes-by-jetstream

Google 公式の一般ユーザー向けヘルプ動画制作プロダクト「Google Help Heroes」用に提供している動画をテキスト化したサイト『Google Help Heroes by Jetstream』も作成しています。こちらも是非よろしくお願いいたします。

泡盛コーヒー

沖縄コンビニ商品レビューサイト【泡盛コーヒー

日別エントリー

2017年7月
« 6月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 
ページ上部へ戻る