Article headline Speakable markup example
Google Camera

「Googleカメラ」の[ソーシャルで共有]からLINEがなくなる

  • 「Googleカメラ」アプリで撮影した写真や動画を即 SNS などで共有できる[ソーシャルで共有]機能
  • いつの間にか「LINE」がなくなる
  • 仕様変更かバグ?

Google スマートフォン「Pixel 5」「Pixel 4a」「Pixel 4a(5G)」などにプリインストールされているデフォルトカメラアプリ「Google カメラ」には、撮影した写真や動画を SNS などにダイレクトに共有することができる[ソーシャルで共有]機能が実装されいます。

この「Google カメラ」の[ソーシャルで共有]は、任意のアプリを最大 3 つまで登録しておくことが可能。例えば「Twitter」「Facebook」「Instagram」などを登録しておくことで、「Google カメラ」で撮影した写真や動画を、それらの SNS に即共有することができるわけです。

そんな「Google カメラ」の[ソーシャルで共有]、コミュニケーションサービス「LINE」を登録している方も多いはず。がしかし、「Google カメラ」の[ソーシャルで共有]から、いつの間にか「LINE」がなくなってしまいました。いつの間にかとはいえ、ごく最近のことと予想されます。

「Google カメラ」の[ソーシャルで共有]から「LINE」がなくなる

「Google カメラ」の[ソーシャルで共有]から「LINE」がなくなったとはいえ、共有自体は別のアプローチで行うことは可能です。「Google カメラ」で撮影した写真や動画を「LINE」で共有できなくなったわけではありません。

ただし、これまで[ソーシャルで共有]から「LINE」で共有を行っていたユーザーにとっては、利便性の大幅な低下です。

「Google カメラ」の[ソーシャルで共有]から「LINE」がなくなってしまったのが、「LINE」の仕様変更なのか、「Google カメラ」の仕様変更なのか、もしくは何らかのバグなのかは、今のところ不明。

とりあえず復活はして欲しいので、「LINE」にフィードバックを送っておきます。今後何らかの動きがあれば、改めてご報告させていただきます。

M 様、情報提供いただき、誠にありがとうございます

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください