「楽天ウォレット」ビットコインなど手数料無料で楽天キャッシュ化可能に

  • 「楽天ウォレット」がビットコインなどの仮想通貨を「楽天キャッシュ」に変チャージできるサービスを提供開始
  • しかも手数料無料
  • 「ビットコイン」「ビットコインキャッシュ」「イーサリアム」が対応

楽天は 2021 年 2 月 24 日、仮想通貨取引サービス「楽天ウォレット」にて、保有する仮想通貨を楽天の電子マネー「楽天キャッシュ」にチャージできるサービスを提供開始しました。

楽天ウォレット」はこれまで、「楽天ポイント」を「楽天ウォレット」対応の仮想通貨「ビットコイン(BTC)」「ビットコインキャッシュ(BCH)」「イーサリアム(ETH)」に変換できるサービスは提供されていたのですが、仮想通貨を現金化するためには銀行口座に入金する方式での対応となっていました。ちなみに現金化の際の手数料は、一回 300 円です。

しかし今回提供が開始された仮想通貨を「楽天キャッシュ」にチャージできるサービスでは、なんと手数料無料。価値が上がった仮想通貨を電子マネー化し、楽天市場はもちろん、楽天のモバイル決済サービス「楽天ペイ」を通して利用することができるようになります。

つまり、貯まった「楽天ポイント」をそのまま「楽天ペイ」で消費するのではなく、「楽天ウォレット」で仮想通貨に変換して賢く増やし、そして「楽天キャッシュ」化して賢く利用することができるわけですね。

仮想通貨を「楽天キャッシュ」化して「楽天ペイ」で賢く利用

ただし、「楽天キャッシュ」へのチャージは、最低 1,000 円、月累計 100,000 円までとなっています。ご注意ください。

アプリリンク

Android
iOS

Source:楽天ウォレット

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください