Article headline Speakable markup example
PayPay Bank

ジャパンネット銀行はPayPay銀行へ

  • ジャパンネット銀行はPayPay銀行へ
  • 2021 年 4 月 5 日に社名変更
  • 2021 年 4 月 4 日 21 時から 2021 年 4 月 5 日 7 時まで全サービス停止

ソフトバンク親会社 Z ホールディングス傘下のジャパンネット銀行は 2021 年 2 月 25 日、2021 年 4 月 5 日に PayPay 銀行へ社名を変更すると発表しました。

PayPay 銀行、社名変更とともに、ロゴやサイト UR(ドメイン)も刷新されます。新しいドメインは paypay-bank.co.jp で、ログイン後のページは従来のドメイン(japannetbank.co.jp)が継続されます。

そして 2021 年 4 月 4 日 21 時から 2021 年 4 月 5 日 7 時まで、ATM入出金、スマホ決済へのチャージ、振り込み、口座引き落とし、Visaデビット、ホームページやアプリのご利用、ジャパンネット銀行と連携している他社のサービスなどの全サービスが停止されます。

このほか、2021 年 4 月 2 日 15 時から 2021 年 4 月 5 日 8 時 30 分までの間は、ジャパンネット銀行もしくは PayPay 銀行から他金融機関宛への振り込みと、他金融機関からジャパンネット銀行もしくは PayPay 銀行への振り込みも停止されます。ただし、サービス停止期間中に他金融機関からジャパンネット銀行もしくは PayPay 銀行に振り込みがあった場合は、サービス停止期間が明けたら順次入金が行われます。

また光熱費や家賃などの自動引き落としが設定してある場合、サービス停止期間が明けたら順次引き落としが開始されます。

ジャパンネット銀行ユーザーは、サービス停止期間など、十分注意してください。

Source:ジャパンネット銀行

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。