Google Camera

Pixel「Googleカメラ」動画撮影時の新しいスライド操作が追加【v8.2.204】

  • Pixel 向けデフォルトカメラアプリ「Google カメラ」に対して 2021 年 3 月 9 日にアップデート配信
  • アプリバージョン v8.2.204
  • シャッターボタン長押しによる動画撮影時にスライド操作が追加

Google スマートフォン「Pixel 3」「Pixel 3 XL」「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」「Pixel 4」「Pixel 4 XL」「Pixel 4a」「Pixel 4a(5G)」「Pixel 5」にプリインストールされているデフォルトカメラアプリ「Google カメラ」に対し、2021 年 3 月 8 日にアプリバージョン v8.2.204 アップデートが配信開始されました。

今回の「Google カメラ」アプリアップデートでは、[カメラ]モードにてシャッターボタン長押しで撮影できる動画撮影時の新しいスライド操作が追加されています。

新たに追加された動画撮影時のスライド操作は、長押し状態のまま上下スライドすることによるズームと、左にスライドさせることで動画撮影状態をロックできる操作です。より簡単に動画撮影ができるようになりました。

新しいスライド操作

特に動画撮影状態ロックは、長押しを解除しても動画撮影が続行されるので、“長押ししていたつもりがちゃんとタッチできてなくて録画が解除されてしまっていた”、というようなことがなくなります。

左スライドで動画撮影状態をロック

ただし左スライドにて動画撮影状態をロックした場合、上下スライド操作によるズームは機能しなくなります。上下スライドズームは、長押しした状態のままで動作する模様です。

アプリリンク
Android
Price: Free

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

Jetstream BLOG をフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください