SAMSUNG EAD-R10 ミニプロジェクターにChromecastを装着!そしてレビュー

Chromecastを5倍楽しむためのミニプロジェクター、SAMSUNG EAD-R10 Mini Projector。

先日届いたSAMSUNG EAD-R10 ミニプロジェクターに、更にその翌日届いたChromecastを装着してみました!

これはなかなか面白いです^^

IMGP3073

SAMSUNG EAD-R10 ミニプロジェクターはバッテリー搭載なので給電する必要もないのですが、せっかく6USBパワーチャージャーアダプターがあったのでこんな感じでChromecastとSAMSUNG EAD-R10 ミニプロジェクターを給電しながら投影してみました。

IMGP3076

約1m先に投影したのがこんな感じ。

IMGP3072 IMGP3074 IMGP30751m先だとだいたい20インチくらいの大きさなのですが、結構はっきりくっきり映ってるのがおわかりいただけますでしょうか。

実際Youtubeを再生・投影してみました。

IMGP3084 IMGP3085

SAMSUNG EAD-R10 ミニプロジェクターは給電時200ルーメンということで、周りが明るい場合はちょっと見にくくなってしまいますが、少しでの薄暗い場所や暗くした部屋などではバッチリキレイに投影可能です。

またChromecastを直に挿せるのも面白いです。

給電環境があれば外でChromecastを楽しめます。

※Chromecastとワイヤレスで接続するためのWi-Fi環境も必要です。

もちろん接続するのはChromecastでなくてもHDMI出力のある機械であればなんでもOK。

例えば急な会議の時などにPCの画面をささっと投影することもできます。

夜の公園などで使っても盛り上がりそうですね♪

部屋の定位置に設置して簡単ホームシアターにも早変わり。

最高です。

正直、これ買ってほんとによかった!!

めっちゃ楽しいです!!

ただAmazonや楽天などで簡単に手に入ればいいのですが、私が調べたところによると、現在はアメリカのアマゾン・Amazon.comかebayから輸入するしか入手方法がありません。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください