Article headline Speakable markup example
Yamato

ヤマト運輸、4月1日からQRコード決済対応へ

  • ヤマト運輸、2021 年 4 月 1 日から QR コード決済 6 種に対応へ
  • 「au PAY」「d 払い」「LINE Pay」「メルペイ」「PayPay」「楽天ペイ」
  • ヤマト便の保険料、宅急便コレクト(着払い)、国際輸入時の消費税や関税の支払いは不可

ヤマト運輸は 2021 年 3 月 25 日、宅急便センターとセールスドライバーにおける運賃や梱包資材の決済手段に、「au PAY」「d 払い」「LINE Pay」「メルペイ」「PayPay」「楽天ペイ」の 6 種類の QR コード決済を追加すると発表しました。

ヤマト運輸における QR コード決済は、2021 年 4 月 1 日から解禁されます。また実際に決済に対応しているのは、宅急便や宅急便コンパクトなどの運賃、クロネコボックスなど包装資材、そしてトイレットペーパーなど生活用品です。

ただし、ヤマト便の保険料、宅急便コレクト(着払い)、国際輸入時の消費税や関税の支払いは QR コード決済で行うこおはできません。ご注意ください。

ちなみにヤマト運輸はこれまで現金支払いのほか、「楽天 Edy」「WAON」「Suica」などの交通系電子マネーによる支払いには対応していたので、ここに QR コード決済が加わり、一気に支払い利便性が向上します。

ヤマト運輸で利用可能な電子マネー

Source:ヤマト運輸

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。