Article headline Speakable markup example
Xperia 1 III

Sony、5Gミリ波対応「Xperia 1 III」正式発表

  • Sony、次世代通信規格「5G」次世代ハイスペックスマートフォン「Xperia 1 III(マークスリー)」正式発表
  • 世界初可変式望遠レンズやリフレッシュレート 120Hz の 4K HDR AMOLED ディスプレイ搭載
  • 「5G」は高周波数帯のミリ波までサポート

Sony は 2021 年 4 月 14 日、毎年恒例となっているフラッグシップスマートフォン発表イベントにおいて、昨年発表した Sony は初の 5G 対応スマートフォン「Xperia 1 II(マークツー)」の後継機種となる次世代ハイスペックスマートフォン「Xperia 1 III(マークスリー)」を正式発表しました。

「Xperia 1 III」は 2021 年初夏(6 月)に、日本国内も含めて発売される予定です。

「Xperia 1 III(マークスリー)」

「Xperia 1 III(マークスリー)」

「Xperia 1 III(マークスリー)」は、2020 年 Sony 製フラッグシップスマートフォン「Xperia 1 II(マークツー)」の後継機種です。

前作「Xperia 1 II」の Snapdragon 865 5G プロセッサから新たに Snapdragon 888 5G プロセッサを搭載するなど主要スペックが向上しているほか、カメラやディスプレイ面でスペックと機能が向上している点が特徴となっています。

Snapdragon 888 5G プロセッサ搭載

主要スペックは、アスペクト比 21:9 の 6.5 インチ(3,840 × 1,644)4K HDR AMOLED ディスプレイ、Snapdragon 888 5G プロセッサ、12GB RAM、256GB 内部ストレージ、急速充電 & Qi ワイヤレス充電対応 4,500mAh バッテリー、そして Android 11 を搭載。

次世代通信規格「5G」にも、もちろん対応しますが、次世代の「Xperia 1 III」ではさらに、低周波数帯の Sub6 だけでなく、さらなる高速通信を実現する高周波数帯のミリ波までサポート。スペックと機能共に大幅な進化を遂げています。

本体デザインは前作「Xperia 1 II」と似たようなデザインで、マット加工のメタルフレームに背面ガラスによる高級デザインを採用。背面ガラスは Corning Gorilla Glass 6 採用で、指紋が目立ちにくく、さらに光によって表情が変わるフロスト仕上げが施されています。

ディスプレイガラスは高強度 & 耐スクラッチ性の高い Corning Gorilla Glass Victus 採用。IP68 規格の防水防塵にも、もちろん対応します。

次世代「Xperia 1 III」は本体サイズも前作「Xperia 1 II」とほぼ同じで、165 × 71 × 8.2 mm。重量が、前作 181g から多少重い 188g となっています。

ディスプレイはフラッグシップ Xperia ならではの 4K HDR ディスプレイ採用ですが、次世代「Xperia 1 III」ではリフレッシュレート 120Hz までサポートし、滑らか表示を実現。またスタンダードダイナミッレンジ(SDR)映像コンテンツをハイダイナミッレンジ(HDR)相当の画質に修正する機能「HDR リマスター」も搭載します。

定評のあるアスペクト比 21:9 の大画面を活用した Xperia マルチウィンドウ機能「21:9 マルチウィンドウ」では、新たに表示中のアプリウィンドウの上にもう一つのウィンドウを重ねて表示可能な「ポップアップウィンドウ」機能を追加。ディスプレイ機能面でも、更にマルチタスクが捗る仕様に進化しています。

トリプルカメラ + 3D iToF センサー搭載

リアカメラは、1,220 万画素(F/2.2)超広角カメラ + 1,220 万画素(F/1.7)広角カメラ + 1,220 万画素(F/2.3 or F/2.8)望遠カメラの ZEISS 製トリプルカメラに、被写体までの距離を瞬時に測定する 3D iToF センサーを搭載。2 つの焦点距離に対応する 1,220 万画素望遠カメラのおかげで、より被写体にクローズアップした撮影が実現するなど、撮影時の自由度が向上しています。

またすべてのカメラに、高速 & 高精度オートフォーカスを実現するデュアルフォトダイオードセンサーを採用。画面タッチで被写体を高精度に追従し続けるリアルタイムトラッキングなど、動きの早い被写体でもしっかりと鮮明に撮影することができるようになっています。

次世代の「Xperia 1 III」でも、一眼レフカメラ「α(アルファ)」シリーズの目玉機能である、人間だけでなく動物の瞳も検出して素早くフォーカスし続ける AI 機能「リアルタイム瞳 AF」も、もちろんサポート。さらにデジタルズーム時の画質劣化を補正する Sony 独自の AI 機能「AI 超解像ズーム」も新搭載します。

シネマカメラで撮影しているかのような動画を撮影できる機能「Cinematography Pro(シネマトグラフィープロ)」ももちろん搭載ですが、24@fps での撮影時に 5 倍のスローモーション撮影が可能な 4K HDR 120@fps スローモーション撮影を新搭載。シネマ撮影時の幅が広がる仕様です。

オーディオ機能では、360 立体音響技術を活用した Sony が定める規格 「360 Reality Audio(サンロクマル・リアリティオーディオ)」に対応。ヘッドホンだけでなく。本体搭載のステレオスピーカーでも立体音響「360 Reality Audio」を楽しむことができます。

このほか、本体サイドの指紋センサーや 3.5mm オーディオジャック、カメラシャッターボタンも搭載。

“フロストブラック” “フロストグレー” “フロストパープル”

「Xperia 1 III」のカラーバリエーションは、“フロストブラック” “フロストグレー” “フロストパープル” の 3 色展開です。

主要スペック

OS
Android 11
サイズ
165 × 71 × 8.2 mm
重量
188g
ディスプレイ
6.5 インチ(3,840 × 1,644)4K HDR AMOLED、リフレッシュレート 120Hz、アスペクト比 21:9 CinemaWide
プロセッサ
Snapdragon 888 5G
RAM
12GB
内部ストレージ
256 GB
リアカメラ
1,220 万画素(F/2.2)超広角 + 1,220 万画素(F/1.7)広角 + 1,220 万画素(F/2.3 or F/2.8)望遠 + 3D iToF センサー
フロントカメラ
800 万画素、F/2.0
Wi-Fi
802.11 a / b / g / n / ac / ax
Bluetooth
5.2
バッテリー
4,500mAh、急速充電、Qi ワイヤレス充電
その他
USB Type-C(v3.1)、指紋センサー、IP68 防水防塵
カラー
フロストブラック、フロストグレー、フロストパープル

Source:Sony

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください