Article headline Speakable markup example
Google Photos

Feature Drop!「Google フォト」の[ロックされたフォルダ]提供開始

  • 2021 年 6 月 7 日に発表された Google Pixel スマートフォンに提供される新機能「Feature Drop」最新版
  • その中の「Google フォト」アプリの[ロックされたフォルダ]がようやく提供開始
  • 最初にパスコード or 生体認証必須の[ロックされたフォルダ]を作成してから写真や動画を移動する仕様

Google より 2021 年 6 月 7 日に発表された、Google Pixel スマートフォンに提供される新機能「Feature Drop」の最新版。

その中の一つとなる、Android 版「Google フォト」アプリにおける[ロックされたフォルダ]機能が、2021 年 6 月 15 日前後よりようやく提供開始されました。

Google Pixel スマートフォンに提供開始された Android 版「Google フォト」アプリの[ロックされたフォルダ]は、まずは[ロックされたフォルダ]の機能を ON にして、Google Pixel スマートフォンのローカルフォルダ内に[ロックされたフォルダ]を作成する仕様です。

実際に[ロックされたフォルダ]機能を ON にするには、Android 版「Google フォト」アプリの[ライブラリ]タブ内にある[ユーティリティ]をタッチし、ページ上部の[ロックされたフォルダを作成する(使ってみる)]バナーをタッチして、そのまま画面の指示に従って進みます。

[ユーティリティ]→[ロックされたフォルダを作成する(使ってみる)]

また[ロックされたフォルダ]を作成流れの中で、パスコードか生体認証におけるロック解除登録が必須となります。

[ロックされたフォルダ]を作成

[ロックされたフォルダ]の作成が完了すると、メディア一覧などから選択した写真や動画を[ロックされたフォルダ]内に移動することができるようになります。

[ロックされたフォルダに移動]が可能に

「Google フォト」の[ロックされたフォルダ]に移動した写真や動画は、「Google フォト」のメディア一覧には表示されなくなり、[ユーティリティ]内の[ロックされたフォルダ]からパスコードか生体認証でロックを解除しない限り回覧できなくなります。

また[ロックされたフォルダ]は、Google Pixel スマートフォンのローカルフォルダに作成され、そこに保存した写真や動画は Google Pixel スマートフォンのローカルに保存されるため、クラウド共有は行われません。つまり、[ロックされたフォルダ]に移動した写真や動画は、その Google Pixel スマートフォンの[ロックされたフォルダ]内でしか回覧できなくなるわけです。

また[ロックされたフォルダ]に移動した写真や動画が[アルバム]や[共有アルバム]などですでに共有されている場合は、その共有が解除されて[ロックされたフォルダ]内に保存されます。

この仕様から、もし複数の Google Pixel スマートフォンを保有している場合、[ロックされたフォルダ]を使用するかどうかは、それぞれの機種ごとに設定する仕様となります。一つの Google Pixel スマートフォンで ON にした[ロックされたフォルダ]設定が、同じ Google アカウントでログインしているほかの Google Pixel スマートフォンに同期されたり共有されないということです。

複数の Google Pixel スマートフォンを保有している場合は、メインで使用している Google Pixel スマートフォン一台のみで[ロックされたフォルダ]を使用するのが、管理もしやすくなるので良さそうですね。

アプリリンク

Android
Price: Free

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください