Article headline Speakable markup example
my 楽天モバイル

「楽天モバイル」180日間未使用利用停止の新規約適用開始

  • 「楽天モバイル」が 2021 年 6 月 1 日に発表した新しい規約(契約約款)
  • 「楽天モバイル」1 回線目が 180 日間未使用の場合は「楽天モバイル」側で利用停止が可能になるという変更点が盛り込まれた新契約約款
  • 本日 2021 年 7 月 1 日からついに適用開始

楽天が 2021 年 6 月 1 日に発表した、同社の MNO サービス「楽天モバイル」における新しい規約(契約約款)が、ついに本日 2021 年 7 月 1 日から適用開始となりました。

「楽天モバイル」の新しい契約約款では、[楽天モバイル通信サービス契約約款第 35 条]および[楽天モバイル通信サービス(5G)契約約款第 42 条]の[利用停止]項目にて、“当社の別途指定する 1 の回線が、連続する 180 日間において、全く使用されていない場合” の文言が新たに追加されています。

この文言が追加されたことにより、月間モバイルデータ通信使用量が 1GB 未満の場合は基本料金がタダとなる 2021 年 4 月 1 日提供開始のプラン「Rakuten UN-LIMIT VI」の 1 回線目において、180 日未使用だった場合に、「楽天モバイル」側で利用停止措置を行うことができるようになっています。

「楽天モバイル」新契約約款変更点

ちなみに “全く使用されていない場合” が、Wi-Fi 運用でモバイルネットワーク通信を全く使用していないことを指すのかなど、どこまでを指すのかは不明確。つまり、「楽天モバイル」側の裁量で判断されてしまう可能性もあります。もちろん事前告知などはあると予想されますが、「楽天モバイル」回線を寝かせてしまっている方は、十分注意してください。

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

「「楽天モバイル」180日間未使用利用停止の新規約適用開始」への2件のフィードバック

  1. サポートに6/3に質問したところ、下記の運用で問題無いとの回答を得ました。下記のいづれかの使用記録があれば問題無いそうです。

    ・デュアルsimで他社simのデータ通信を使用しながら楽天linkを使用
    ・simルーターを使用してのデータ通信のみで楽天link未使用

    つまり課金の有無に関わらず、どちらか一方の確認が出来れば問題ないので、デュアルsimでのタダ運用は問題無いです。

    ※サポートの言う事が信用出来るかは不明です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください