Article headline Speakable markup example
Google Photos

Android「Google フォト」バックアップのデータ使用量上限選択可能に

  • Android 版「Google フォト」アプリにてモバイルデータ通信利用時のバックアップデータ使用量上限を選択可能に
  • [データなし][5MB][10MB][30MB][無制限]から選択可能
  • [データなし]選択時は Wi-Fi バックアップのみ利用

2021 年 8 月 3 日頃のアプリアップデートにより UI の刷新が行われ、ホーム画面にに[写真プリント(プリントを注文)]ボタンが追加された、Google オンラインフォトライブラリサービス「Google フォト」の Android と iOS 版アプリ。

実は UI の刷新は、[写真プリント(プリントを注文)]ボタンの追加だけではなかった模様です。なんと Android 版「Google フォト」アプリではさらに、モバイルデータ通信利用時のバックアップにおける一日あたりのデータ使用量上限を選択可能になっていました。

新 UI の Android 版「Google フォト」アプリでは、データ使用量上限を[データなし][5MB][10MB][30MB][無制限]から選択可能で、[データなし]選択時は Wi-Fi バックアップのみ利用となります。実際の設定は、「Google フォト」アプリの設定を開き、[バックアップと同期]→[モバイルデータ通信の使用量]と進み、[データなし][5MB][10MB][30MB][無制限]の中からいずれかを選択します。

例えば[5MB]を選択した場合、5MB × 30 日 で、一か月間に最大約 150MB まで、「Google フォト」アプリのバックアップ用にモバイルデータ通信を消費するということになります。[10MB]は最大約 300MB、[30MB]は最大約 900MB です。

データ使用量上限選択可能に

Android 版「Google フォト」アプリはこれまで、写真と動画のそれぞれにおいて、モバイルデータ通信利用バックアップ ON / OFF を行う仕様だったのですが、新 UI では写真と動画の別々の設定がなくなり、モバイルデータ通信利用バックアップのデータ使用量上限選択式に変更となりました。

結構大きな変更かと予想されるので、普段から Android 版「Google フォト」アプリを活用しているユーザーは、必ず設定をチェックしておきましょう。

アプリリンク

Android
Price: Free

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

Jetstream BLOG をフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。