Article headline Speakable markup example
Rakuten Pay

UI強化!「楽天ペイ」新機能実装へ【8月26日】

  • 「楽天ペイ」2021 年 8 月 26 日に新機能実装 & ユーザーインターフェース(UI)強化へ
  • 「楽天カード」「楽天銀行」など複数の楽天サービスとの連携を強化
  • 旧バージョンは 2021 年 8 月 30 日 14 時以降利用不可に

楽天は 2021 年 8 月 24 日、同社のキャッシュレス決済サービス「楽天ペイ」の Android 版と iOS 版アプリに対する新機能実装とユーザーインターフェース(UI)強化を、2021 年 8 月 26 日に行うと発表しました。

「楽天ペイ」アプリはこれまでも「楽天ポイントカード」機能や、Android 版においては「楽天 Edy」機能と JR 東日本提供の交通系電子マネー「Suica」との連携機能実装など、複数の新機能を実装してきました。

そして今回の「楽天ペイ」アプリ新機能実装 & UI 強化では、クレジットカードサービス「楽天カード」の利用明細とネット銀行サービス「楽天銀行」の預金残高の確認、「楽天 PointClub」の「楽天ポイント」を利用した疑似証券運用体験サービス「ポイント運用」、ゴルフ場予約サービス「楽天 GORA」ゴルフ場サインレスチェックイン機能、来店チェックインポイントサービス「楽天チェック」チェックイン、レシート送信ポイント付与サービス「Rakuten Pasha」、そのほかクーポンサービスが利用できるようになります。

ちなみに「楽天カード」「楽天銀行」「楽天チェック」との連携については、あくまでも「楽天ペイ」アプリに各サービスのショートカットが設置されるのみで、実際の各機能利用時はそれぞれのアプリに遷移して利用する仕様となります。

「楽天ペイ」アプリ新機能実装 & UI 強化
「楽天カード」
利用明細確認 ※アプリ遷移
「楽天銀行」
預金残高確認 ※アプリ遷移
「楽天 PointClub」
「楽天ポイント」を利用した疑似証券運用体験サービス「ポイント運用」
「Rakuten Pasha」
レシート送信ポイント付与サービス
「楽天チェック」
来店チェックインポイントサービス ※アプリ遷移
「楽天 GORA」
ゴルフ場サインレスチェックイン機能
クーポン
各クーポン獲得 & 利用

2021 年 8 月 26 日に行われる「楽天ペイ」アプリに対する新機能実装と UI 強化に合わせて、すでに最新アプリバージョンが配信開始されています。最新のアプリバージョンは、Android 版が v7.4.2 以降、iOS 版が v7.4.0 以降です。

そして「楽天ペイ」アプリの新機能実装と UI 強化に伴い、旧バージョンの「楽天ペイ」アプリは、2021 年 8 月 30 日 14 時以降利用不可となりますのでご注意ください。

2021 年 8 月 30 日 14 時までに必ずアップデートしましょう

2021年8月30日(月)14時までにアプリのアップデートをお願いします。

アプリリンク

Android
iOS

Source:楽天

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。