Article headline Speakable markup example
Ymobile

ワイモバイル「シンプル」データくりこし&増量本格開始

  • 「ワイモバイル」新料金プラン「シンプル」の「データくりこし」& 有料オプション「データ増量オプション」データ容量増加が本日 2021 年 9 月 1 日から全ユーザー対象に本格開始
  • 2021 年 8 月 18 日から新規ユーザー向けに先行提供が開始されていたサービス
  • 「ソフトバンク」「ワイモバイル」「LINEMO」のブランド間乗り換えも簡素化済み

ソフトバンクの MVNO ブランド「ワイモバイル」にて本日 2021 年 9 月 1 日より、新料金プラン「シンプル S / M / L」における「データくりこし」と「データ増量オプション」のデータ容量増加が、全ユーザー対象に本格開始されました。

「ワイモバイル」の「データくりこし」と「データ増量オプション」データ容量増加は、2021 年 8 月 18 日より新規契約ユーザーを対象に先行提供が開始されていたサービスです。2 週間ほど遅れて、ようやく既存ユーザー向けにも提供が開始されました。

ちなみに「ソフトバンク」「ワイモバイル」「LINEMO」では 2021 年 8 月 18 日より、ブランド間の乗り換えにおける MNP 予約番号発行不要化と自動 SIM ロック解除の、ブランド間乗り換え簡素化もすでに開始されています。要は、改善です。

「データくりこし」

「データくりこし」例

まず「データくりこし」は、当月中に使い切らずに余ったデータ容量を次月に繰り越せるサービスです。特にオプション加入など必要なく、自動で余ったデータ容量が次月に繰り越されます。

ただし、繰り越されたデータ容量を次月に使い切らなかった場合は、前月から繰り越されたデータ容量のみ消去されます。また実際の「データくりこし」可能データ容量上限は、翌月加入プランの、「データ増量オプション」による追加分を含むデータ容量までとなります。

例えば「シンプル S(3GB)」+「データ増量オプション(2GB)」= 5GB の契約の場合に、当月の利用データ容量が 0GB となった場合は、翌月に 5GB まるまる繰り越し可能で、翌月は合計 10GB 利用できることになります。

「データ増量オプション」増加

「データ増量オプション」増加

「データ増量オプション」のデータ容量増加では、月額税込み 550 円の「データ増量オプション」に加入した場合に提供されるデータ増量分が、増加されます。

「シンプル S(3GB)」+「データ増量オプション」
1GB → 2GB(月間合計 5GB 利用可能に)
「シンプル M(15GB)」+「データ増量オプション」
3GB → 5GB(月間合計 20GB 利用可能に)
「シンプル L(25GB)」+「データ増量オプション」
3GB → 5GB(月間合計 30GB 利用可能に)

また「データ増量オプション」は、データ増量分の追加購入にかかる料金から規定回数分を割引くこれまでの仕様から、「データ増量オプション」に加入すれば単にプランに合わせたデータ容量分が増量されるシンプルな仕様に変更されます。これまでが若干ややこしい仕様だったので、まさしく改善です。

「データ増量オプション」の仕様も改善

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。