Article headline Speakable markup example
Plus Message

やっと!「+メッセージ」MVNOで利用可能に

  • NTT ドコモ、KDDI、ソフトバンク、ついに「+メッセージ」を MVNO にも提供開始
  • MNO 3 社の全プランや各 MVNO で順次利用可能に
  • MNO「楽天モバイル」だけ未対応

NTT ドコモ、KDDI、ソフトバンクの MNO 3 社は 2021 年 9 月 2 日、2018 年 5 月に提供を開始した、電話番号のみでテキスト、画像、動画のメッセージを送受信することができる RCS(Rich Communication Services)メッセージアプリ「+メッセージ」を、ついに MNO のすべてのプランと MVNO に対しても提供開始しました。

「+メッセージ」はこれまで、「ahamo」を含む NTT ドコモ、「povo」を含む KDDI(au)、「LINEMO」を含まないソフトバンクのみで利用可能と、かなり複雑かつ限定的な仕様だったのですが、2021 年 9 月 2 日からは順次、NTT ドコモのほか、「UQ mobile」を含む KDDI(au)、「ワイモバイル」を含むソフトバンク、さらには各 MVNO でも順次利用できるようになります。

「+メッセージ」ついに MVNO にも拡大

「+メッセージ」はまず、「UQ mobile」を含む KDDI 系 MVNO で解禁され、2021 年 9 月下旬には NTT ドコモ系 MVNO、2022 年春には「LINEMO」「ワイモバイル」を含むソフトバンク系 MVNO でも解禁予定です。ただし MNO 版「楽天モバイル」は、現時点で未対応です。

MNO 版「楽天モバイル」のみ現時点未対応

とはいえ、MNO 3 社の全プランと MVNO で「+メッセージ」が利用できるようになることで、一気に利便性も向上し、そして一気に利用者が拡大する可能性もあります。楽しみですね。

アプリリンク

NTT ドコモ

Android
iOS

KDDI

Android
iOS

ソフトバンク

Android
iOS

Source:KDDI

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

「やっと!「+メッセージ」MVNOで利用可能に」への2件のフィードバック

  1. 音声通話できないのに普及するわけない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。