Article headline Speakable markup example
IIJMIO

iPhone「IIJmio」eSIM利用時に緊急通報発信不能の事象発生中

  • IIJ、iPhone でデータ通信専用 MVNO「IIJmio」の eSIM 利用時に緊急通報(110 / 118 / 119)を行うことができない事象が発生していることを案内
  • 「eSIM」対応 iPhone の「eSIM(副回線)」に「IIJmio eSIM サービス」などデータ通信専用プラン(eSIM)を設定して運用している際に発生する事象
  • iPhone 固有の事象と想定(今後解消される可能性あり)

インターネットイニシアティブ(IIJ)は 2021 年 9 月 10 日、同社が提供する組み込み型 SIM「eSIM」対応データ通信専用プラン「IIJmio eSIM サービス」などのデータ専用プラン(eSIM)を「eSIM」対応 iPhone に設定している際、音声通話対応 SIM における緊急通報(110 / 118 / 119)を行うことができない事象が発生している旨を発表しました。

今回の事象は、iPhone 固有の事象と想定されています。Android では基本的にこの事象は発生していない模様。Android ユーザーは心配ありません。

今回の事象は、「eSIM」対応 iPhone にて、主回線に音声通話対応 SIM(物理 SIM)、そして副回線に「IIJmio eSIM サービス」などのデータ通信専用プランを設定し、デフォルトの音声回線に主回線、モバイルデータ通信用に副回線を設定している際に、音声通話対応 SIM を利用した緊急通報(110 / 118 / 119)を行うことができないという、かなり特殊な事象です。

この設定において緊急通報を行うと、iPhone 側でなぜか副回線(eSIM)を介して緊急通報を行う仕様となってしまっているために、データ通信専用のプランでは緊急通報を行うことができない、という内容となっている模様。

緊急通報(110 / 118 / 119)を行うことができない事象

今回に事象の暫定的な回避策としては、緊急通報を行う際はモバイルデータ通信用の副回線を一時的に[オフ]にして、デフォルトの音声回線の主回線にてモバイルデータ通信も行う設定にし、そして緊急通報を行う、という方法のみが挙げられています。もちろん緊急通報後は元の設定に戻す必要も出てくるので、これが解決策ではありません。

上で挙げた通り、今回の事象は iPhone 固有の事象と想定されています。そのため、おそらく今後、Apple 側で対応が行われると予想されます。それまで、iPhone の eSIM にて「IIJmio eSIM サービス」などのデータ通信専用プランを利用されているユーザーは、緊急通報時に暫定的な回避策を行っていただく必要があります。ご注意ください。

Source:IIJ

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

「iPhone「IIJmio」eSIM利用時に緊急通報発信不能の事象発生中」への1件のフィードバック

  1. IIJが最初に発表しただけで、IIJに限った話ではないのでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。