Article headline Speakable markup example
Lookout by Google

Google、視覚障害者向けAndroid「Lookout」機能拡張

  • Google、視覚障害者向け Android アプリ「Lookout」の機能拡張を発表
  • 手書きテキストの読み取りやユーロ(€)とインドルピーの認識が可能に
  • ただし「Lookout」自体まだ日本語未対応

Google 2021 年 9 月 23 日、Android に提供する新機能「New Android features」の一つとして、2019 年に海外で Android 向けにリリースした視覚障がい者向け被写体認識アプリ「Lookout(Lookout by Google)」の機能拡張を発表しました。

「Lookout」アプリは昨年 2020 年 8 月に食品ラベルを識別する[Food Label]と、手紙などの文章をキャプチャする[Scan Document(ドキュメントモード)]が追加されましたが、今回機能拡張されるのは[Scan Document]です。新たに、ラテン語ベース言語の手書きテキスト読み取りと、ユーロ(€)とインドルピーの認識が可能となりました。

「Lookout」アプリにおける機能拡張は、最新版アプリをインストールすることで利用できるようになります。

ただし「Lookout」アプリ、現在は世界 20 以上の言語をサポートしているものの、日本語のサポートはまだ行われていません。アプリ自体は、日本からもインストール可能です。

アプリリンク

Android
Price: Free

Source:Google

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。