Article headline Speakable markup example
Visa

南海りんかんバス、Visaのタッチ決済実証実験10月1日より開始

  • 「南海りんかんバス」で「Visa のタッチ決済」を用いた乗降車実証実験実施
  • 2021 年 10 月 1 日から 2021 年 12 月 12 日までの期間限定
  • 「南海電鉄」でも現在「Visa のタッチ決済」を用いた乗降車実証実験実施中

南海電気鉄道(南海電鉄)は 2021 年 9 月 22 日、三井住友カード、QUADRAC、ビザ・ワールドワイド・ジャパン、小田原機器協力の基、同社の子会社の「南海りんかんバス」が運行する高野山内、山麓路線バスにおける「Visa のタッチ決済」を用いた乗降車実証実験を、2021 年 10 月 1 日より実施すると発表しました。

「南海りんかんバス」で行われ「Visa のタッチ決済」実証実験実施路線は、南海りんかんバスの「高野山内路線バス(停留所数 27)」の[高野山内線][千手大門線][鶯谷線]と、「高野山麓世界遺産アクセスバス(停留所数 14)」の[橋本丹生都比売線][高野丹生都比売線]です。また実証実験は、2021 年 12 月 12 日までの期間限定で行われます。

南海電気鉄道は同社私鉄「南海電鉄」の 16 駅にて 2021 年 4 月 3 日から 2021 年 12 月 12 日まで、「Visa のタッチ決済」の実証実験のほか、公式アプリか公式サイトから事前に購入できる QR コードチケット「南海デジタルチケット」を用いた実証実験も実施中です。

つまり、「南海電鉄」と「南海りんかんバス」共に、「Visa のタッチ決済」で乗降車が可能。NFC 版「Google Pay」やスマートリング「EVERING」などで、スマートに乗降車を行うことができます。私も是非、期間中に足を運んで「Visa のタッチ決済」乗降車実証実験に参加したいと思います。

Source:南海電気鉄道(PDF

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

Jetstream BLOG をフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。