Article headline Speakable markup example
Google Assitant

5歳!「Google アシスタント」お誕生日おめでとう

  • 2016 年 5 月「Google I/O 2016」で発表され同年 10 月発表されたスマートスピーカー「Google Home」にて初リリースとなった「Google アシスタント」
  • 2021 年 10 月で「Google アシスタント」は 5 歳を迎えました
  • 当初は英語とドイツ語の 2 か国語しか対応していなかったのにここ数年で大幅成長

Google は 2021 年 10 月 12 日、2016 年 5 月に行われた開発者向けイベント「Google I/O 2016」にて、2019 年に提供終了した今は無きメッセンジャーサービス「Google Allo」の一部機能として発表された、スマート AI システム「Google アシスタント」。

「Google アシスタント」はその後、2016 年 10 月に発表された初の Google Pixel スマートフォン「Pixel」「Pixel XL」やスマートスピーカー「Google Home」に組み込まれ、2016 年 11 月に米国で発売されました。

ちなみに「Google アシスタント」の日本語対応は、2017 年 5 月より開始されています。当初は英語とドイツ語しか対応していなかった「Google アシスタント」ですが、海外リリースからたった半年程度での日本語対応。その成長スピードは計り知れません。

実のところは 2016 年 12 月の時点で、「Google Allo」内の「Google アシスタント」ではすでに日本語対応していたわけなんですけどね。

またその後の 2017 年 12 月には、 Android 6.0 Marshmallow 以降を搭載する Android デバイスでも、一部の言語にて「Google アシスタント」が利用できるようになっています。

とりあえず「Google アシスタント」は、2021 年 10 月で 5 歳。今では Android スマートフォンやタブレット、スマートスピーカーやスマートディスプレイだけでなく、Wear OS ウォッチ、Android TV などほぼすべての Android デバイスで利用できる「Google アシスタント」ですが、まだたったの 5 歳です。

“OK Google、5 歳のお誕生日おめでとう!”、黒歴史もありつつの 5 年でした。

Source:Google

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

Jetstream BLOG をフォロー

「5歳!「Google アシスタント」お誕生日おめでとう」への2件のフィードバック

  1. Pixel4 XLのGoogleアシスタントに「お年は?」と問うと

    わたしは 2016年に発表さ れたので、平成28年の申 年生まれと言えるでしょう

    もうちょっと年上だと思い ましたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。