Article headline Speakable markup example
Hold for Me

Feature Drop!「Hold for Me」日本国内解禁へ

  • 米国にて当初「Pixel 5」「Pixel 4a(5G)」に初期搭載されその後対応機種が拡大された[Hold for Me(保留)]機能
  • その[Hold for Me(保留)]機能が今後数か月以内に日本国内でも解禁へ
  • 保留待受状態を画面上で確認できる機能

Google は 2021 年 10 月 19 日、次世代 Google Pixel スマートフォン「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」の正式発表に合わせて、当初米国にて「Pixel 5」「Pixel 4a(5G)」に初期搭載され、その後「Pixel 3」以降の Google Pixel スマートフォンにも提供が拡大された、「Google の電話アプリ」アプリの[Hold for Me(保留)]機能を、今後数か月以内にオーストラリア、カナダ、日本でも解禁すると発表しました。

「Google の電話アプリ」アプリの[Hold for Me(保留)]機能が、ついに日本でも Google Pixel スマートフォン向けに解禁されます。

[Hold for Me(保留)]

[Hold for Me(保留)]

「Google の電話アプリ」アプリの[Hold for Me(保留)]機能は、電話中に相手が保留を行った場合に、「Google アシスタント」に保留待受状態を認識させ、保留が解除された場合にユーザーに通知を行ってくれる便利機能です。

要は、保留中もずっとスマートフォンを耳に当てて必要がなく、集中してほかの作業を行うことができるわけです。また保留が終わった場合も、即座にユーザーにお知らせもしてくれます。

[Hold for Me(保留)]機能は当初、2020 年 Google Pixel スマートフォン「Pixel 5」と「Pixel 4a(5G)」に初期実装され、その後 2020 年 12 月の Google Pixel スマートフォン新機能「Feature Drop」にて、「Pixel 3」以降の Google Pixel スマートフォンにも提供が拡大されました。

とはいっても、現時点でもまだ米国限定機能です。しかしこの[Hold for Me(保留)]機能が、今後数か月以内にオーストラリア、カナダ、日本でも提供開始されます。楽しみですね。

アプリリンク

Android
Price: Free

Source:Google

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。