Article headline Speakable markup example
VISA

長電バス、Visaのタッチ決済乗車本格導入へ

  • 長電バス、「Visa のタッチ決済」と QR 決済(PayPay、Alipay)によるセルフ決済乗車本格導入へ
  • 2021 年 12 月 18 日より急行バス志賀高原線、急行バス斑尾高原線の 2 路線で導入
  • 今後対応路線拡大予定

長野県を中心にバス運行を行う長電バスは 2021 年 11 月 18 日、クレジットカードブランド Visa が提供する NFC 利用コンタクトレス決済「Visa のタッチ決済」と、QR 決済(PayPay、Alipay)を利用するセルフ決済乗車を、2021 年 12 月 18 日より対象路線にて本格導入すると発表しました。

今回「Visa のタッチ決済」と QR 決済によるセルフ決済乗車が導入される路線は、長野駅 ~ 志賀高原間で運行している急行バス志賀高原線と、野沢温泉・飯山駅 ~ 斑尾高原・タングラム斑尾間で運行している急行バス斑尾高原線の 2 路線です。

セルフ決済乗車

これまで「Visa のタッチ決済」や QR 決済を利用したセルフ決済乗車は、試験運用が行われてきたのですが、南海電鉄などで試験運用はされてきたのですが、本格運用が開始されるのは稀。もちろん、これまで重ねられてきた試験運用にてある一定の成果がでたための本格運用と予想されます。

長電バスは今後、「Visa のタッチ決済」と QR 決済によるセルフ決済乗車の対象路線を拡大していくとしています。

Source:長電バス

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。