Article headline Speakable markup example
Surface Go 3

シリーズ初!「Surface Go 3」新色マットブラック追加

  • Microsoft、新世代コンパクト Windows タブレット「Surface Go 3」に新色 “マットブラック” 追加
  • 「Surface Go」シリーズ初の追加色
  • Wi-Fi モデルのみ

Microsoft は 2022 年 1 月中旬、2021 年 9 月 22 日海外 Microsoft 新製品発表イベントにて正式発表し 2021 年 10 月 5 日に国内発売した、コンパクト Windows タブレット新世代「Surface Go 3」に、新色 “マットブラック” を追加しました。

「Surface Go 3」新色 “マットブラック” は、これまで 1 色展開だった「Surface Go」シリーズ初の追加色です。色合いは「Surface Pro 7 / 8」の “マットブラック” と同じとなります。

また「Surface Go 3」新色 “マットブラック” は、今のところ Intel Pentium Gold 6500Y プロセッサ + 8GB RAM + 128GB ストレージ搭載モデルの用意されています。価格は税込み 85,580 円です。

「Surface Go 3」新色 “マットブラック”

このほか「Surface Go 3」は 2022 年 2 月 8 日に、第 10 世代 Intel Core i3 プロセッサ + 8GB RAM + 128GB 内部ストレージを搭載の LTE(4G LTE)対応モデル「Surface Go 3 LTE Advanced」も、税込み 107,580 円で発売される予定です。

「Surface Go 3」

「Surface Go 3」

「Surface Go 3」は、前作「Surface Go 2」からディスプレイサイズやデザインなどはそのままに、プロセッサを一新し、新たに次世代 Windows OS「Windows 11 Home(S モード)」を搭載する新型コンパクト Windows タブレットです。

ディスプレイは 10.5 インチ(1,920 × 1,080)PixelSense ディスプレイ、Intel Pentium Gold 6500Y or 第 10 世代 Intel Core i3 プロセッサ、4GB / 8GB RAM LPDDR3、64GB / 128GB ストレージ、リア 800 万画素カメラ、フロント 500 万画素カメラ、最大 11 時間駆動バッテリーを搭載。

Wi-Fi は IEEE 802.11 a / b / g / n / ac / ax 対応と、Wi-Fi 6 もサポート。Bluetooth は v5.0 対応です。

「Surface Go 3」のバリエーションは、Intel Pentium Gold 6500Y プロセッサ + 4GB RAM + 64GB 内部ストレージ搭載 Wi-Fi モデル、Intel Pentium Gold 6500Y プロセッサ + 8GB RAM + 128GB 内部ストレージ搭載 Wi-Fi モデル、第 10 世代 Intel Core i3 プロセッサ + 8GB RAM + 128GB 内部ストレージ搭載 Wi-Fi モデル、第 10 世代 Intel Core i3 プロセッサ + 8GB RAM + 128GB 内部ストレージ搭載 LTE モデルの、計 4 モデル。

カラーは、既存のシルバー系カラー “プラチナ” のほか、2022 年 1 月にはブラック系 “マットブラック” も追加投入されています。

Source:Microsoft

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。