Article headline Speakable markup example
Pixel 6

「Pixel 6」13,812円引き特価【Google ストア GWセール】

  • Google ストアで「GW セール」開催中
  • 「Pixel 6」が一律 13,812 円引きの初の値下げ
  • Google ストア「GW セール」は 2022 年 5 月 16 日(月)まで

Google 公式 EC サイト Google ストアにおいて 2022 年 4 月 22 日(金)より、ゴールデンウィーク時期恒例の「GW セール」開催中。

Google ストア「GW セール」では、Google オリジナルプロセッサ「Tensor」搭載新世代 Google Pixel スマートフォン下位モデル「Pixel 6」が、初の値下げとなっています。一律 13,812 円引きで、価格は 128GB モデルが元値税込み 74,800 円から 13,812 円引きの税込み 60,988 円、256GB モデルが元値税込み 85,800 円から 13,812 円引きの税込み 71,988 円です。

128GB モデル
元値税込み 74,800 円 → 税込み 60,988 円
256GB モデル
元値税込み 85,800 円 → 税込み 71,988 円
「Pixel 6」一律 13,812円引き

さらに「GW セール」期間中、Google Pixel スマートフォン「Pixel 6」購入時に「Pixel 3」以降の古い Google Pixel スマートフォンを「下取りプログラム」に出すと、最大 25,000 円分の下取り額をもらうことができるキャンペーンも実施中。もちろん値引きと下取りの併用も可能。かなりお得に「Pixel 6」を購入するチャンス!

Google ストア「GW セール」は、2022 年 5 月 16 日(月)まで。是非お見逃しなく!

「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」

「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」

「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」は、Google が新開発したオリジナルプロセッサ「Tensor」を初搭載する 2021 年新フラッグシップスマートフォンです。

まず Google オリジナルプロセッサ「Tensor」は、画像処理機能、セキュリティ機能、コンテキスト(文脈)認識機能において高度な AI と機械学習機能を実装し、インターネットに接続していないオフライン状態でもこれらの処理を即座に実行することが可能。「Tensor」では Snaodragon 765G プロセッサを搭載する 2020 年 Google フラッグシップスマートフォン「Pixel 5」と比べて、CPU 性能 80%、GPU 性能ではなんと 370% もの向上を実現しています。

「Pixel 5」から 80% も CPU 性能向上

また「Tensor」のセキュリティ機能は次世代セキュリティコア「Titan M2」と連携し、ハイレベルなセキュリティレイヤを用いて、ユーザーの個人情報漏洩を防止します。

「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」

「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」のデザインでは、背面に特徴的なカメラバーを採用。「Pixel 6」はテクスチャ加工の合金製フレームに前面 Corning Gorilla Glass Victus、背面に Corning Gorilla Glass 6 強化ガラス採用で、「Pixel 6 Pro」はポリッシュ仕上げ合金製フレームに前面背面共に Corning Gorilla Glass Victus 強化ガラスが採用されています。

「Pixel 6」

主要スペックは、「Pixel 6」がアスペクト比 20:9 でリフレッシュレート 90Hz の 6.4 インチ(2,400 × 1,080)フル HD+ OLED ディスプレイ、「Tensor」プロセッサ、8GB RAM、128GB / 256GB UFS 3.1 内部ストレージ、4,614mAh バッテリー、そして「Android 12」を初期搭載。リアカメラは 5,000 万画素 82° 広角カメラ + 1,200 万画素ウルトラワイドカメラのデュアルカメラ仕様で、フロントカメラは中央パンチホール仕様の 800 万画素シングルカメラ搭載です。

「Pixel 6 Pro」

「Pixel 6 Pro」がアスペクト比 19.5:9 でリフレッシュレート 120Hz の 6.7 インチ(3,120 × 1,440)WQHD+ LTPO OLED ディスプレイ、「Tensor」プロセッサ、12GB RAM、128GB / 256GB UFS 3.1 内部ストレージ、5,003mAh バッテリー、そして「Android 12」を初期搭載。リアカメラは 5,000 万画素 82° 広角カメラ + 1,200 万画素ウルトラワイドカメラ + 4,800 万画素望遠カメラのトリプルカメラ仕様で、フロントカメラは中央パンチホール仕様の 1,110 万画素シングルカメラ搭載です。

「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」共に、初のディスプレイ内蔵指紋センサーも搭載。さらに、IP68 規格の防水防塵にも対応しています。

「Android 12」初期搭載

「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」では、写真の背景に移る人物や電柱、送電線、その他不要なオブジェクトを数回のタッチで消去することができる、オンラインフォトライブラリサービス「Google フォト」の新機能「消しゴムマジック」も新搭載。「消しゴムマジック」は、「Tensor」の高度な機械学習によって実現しています。

「消しゴムマジック」

また走行中の車やスポーツ選手、滝、そのほか動きのある風景などを、より美しく躍動的で印象的に撮ることができる「Google カメラ」新機能「モーション モード」も搭載。

「モーション モード」

「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」では、「Google アシスタント」における音声テキスト入力も改善されています。特に、これまでは難しかった句読点追加、テキスト修正、絵文字挿入まで行うことができるようになった点は、かなりの進化点です。もちろんそのままハンズフリーでメッセージの投稿や送信を行うこともできます。

そして「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」では、「Google 翻訳」の「リアルタイム翻訳」も進化。「Google 翻訳」アプリ上だけでなく、「LINE」や「Facebook」などのチャットアプリにおける言語のやり取りを自動で認識し、システム言語と異なる言語だった場合に自動で翻訳してくれる機能まで実装します。この機能は、インターネット接続がないオフライン状態でも利用可能です。

「リアルタイム翻訳」

さらに Google Pixel 専用ボイスレコーダー「レコーダー」アプリが、ついに日本語の認識をサポート。録音した日本語音声のテキスト変換ができるようになりました。これに合わせて、Google Pixel 専用機能「自動字幕起こし」も、まずはベータ版としてですが、ついに日本語対応しています。

「レコーダー」アプリついに日本語認識サポート

このほか、国内版「Pixel 6」は次世代通信規格「5G」の「Sub6」、国内版「Pixel 6 Pro」は次世代通信規格「5G」の「Sub6」と「ミリ波」までサポート。SIM スロットは共に、物理 SIM(nano SIM)+「eSIM」のデュアル SIM 仕様です。Felica 搭載で「おサイフケータイ」もサポートします。

「Pixel 6」のカラーバリエーションは、“Stomy Black” “Kinda Coral” “Sorta Seaform” の 3 色展開です。

Stomy Black
Kinda Coral
Sorta Seaform

「Pixel 6 Pro」のカラーバリエーションは、“Stomy Black” “Cleary White” “Sorta Sunny” の 3 色展開です。

Stomy Black
Cleary White
Sorta Sunny

Google ストア商品ページリンク

Google Pixel 6 が 13,812 円引き。このプロモーションは 2022 年 4 月 22 日午前 0 時 (日本時間) から 2022 年 5 月 16 日午後 11 時 59 分 (日本時間) までご利用いただけます。数に限りがあり、在庫状況に応じて変更される可能性があります。日本にお住まいのお客様のみが対象です。18 歳以上のお客様に限らせていただきます。日本の Google ストアでご購入いただく必要があります。特に記載のない限り、他の特典とは併用できません。特典は譲渡できず、また現金としての価値や現金と同等の価値を持つものではありません。

「Pixel 6」

Google Pixel 6 全てが新しくなったスマホ – Google ストア

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。