Article headline Speakable markup example
Fast Pair Matter

Android「ファスト ペアリング」Matterサポートは2022年秋から【Google I/O 2022】

  • Google、Android の Bluetooth ワンタッチペアリング機能「ファスト ペアリング」におけるスマートホーム標準規格「Matter」サポート時期発表
  • 2022 年秋からサポートへ
  • Bluetooth オーディオ自動的に切り替え機能も今後数ヶ月以内に提供

Google は 2022 年 5 月 11 日、同日開催の開発者イベント「Google I/O 2022」にて、2022 年はじめの世界家電見本市「CES 2022」で発表されていた、Android の Bluetooth ワンタッチペアリング機能「ファスト ペアリング」におけるスマートホーム標準規格「Matter」サポート時期を発表しました。

Android「ファスト ペアリング」の「Matter」サポートは、2022 年秋より開始される予定です。これにより、「Matter」対応スマートホームデバイスを Android で簡単にペアリングし、さらに「Google Home」アプリで管理できるようになります。

Android「ファスト ペアリング」の「Matter」サポート

このほか「CES 2022」では、Android タブレットに Bluetooth ヘッドホンをペアリングして動画コンテンツなどを視聴している際に、近くの(ペアリング済み)Android スマートフォンに着信があった場合、Android タブレットの動画が一時停止され、さらに Android タブレットとペアリングしている Bluetooth ヘッドホンが Android スマートフォンに自動でペアリングが移管されるという新機能も発表されていましたが、この新機能は Sony、JBL、Pixel(Pixel Buds)など一部のメーカー製 Bluetooth ヘッドホンにて今後数か月以内に利用できるようになることも、今回の「Google I/O 2022」で発表されています。

Bluetooth ペアリング移管新機能

Source:Google

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。