Article headline Speakable markup example

楽天モバイル驚きの新プラン!【akutaji Vol.171】

楽天は 2022 年 5 月 12 日、MNO サービス「楽天モバイル」の次世代通信規格「5G」対応プラン「Rakuten UN-LIMIT VI(ラクテンアンリミットシックス)」のアップグレード版となる新プラン「Rakuten UN-LIMIT VII(ラクテンアンリミットセブン)」を発表しました。

しかしその新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VII」は、なんと既存プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」の目玉となっていた月間データ量 1GB 未満の場合の基本料金 0 円が、なんと撤廃されてしまいました。改悪です。

正に青天の霹靂。

アクタジ先生のマンガ連載は、毎週月曜日朝 7 時に更新中です。次回もお楽しみに!

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連広告

「楽天モバイル驚きの新プラン!【akutaji Vol.171】」への25件のフィードバック

  1. 延々、0円で利用しようなんて、厚かましいにも程がある。楽天も安売りしすぎ!私は2019年からの楽天フアン。勿論スマホは楽天モバイル。慣れてくるとこんな使いやすいスマホはない。料金も申し分ない。サポーターに繋がりにくい分、自分でどうにかしなきゃという自立心が養われる。いいことずくめ。批判する人の気が知れない。

    1. 一つだけ。

      楽天モバイルオリジナルスマートフォンは正直微妙。OS アップデートすらないですしね。

      私個人的にも、0 円だろうが 1,000 円だろうがどっちでもいいです。対して変わらないし、あなたみたいのがこんなわかりやすいポジションネタに引っ掛かってコメントしてくれることで、チャリンチャリン収益も入ってきますし。

      とりあえず、インフラ整備を頑張って欲しいですね。

      1. 楽天会長、三木谷は、期限を明示せず「1GB以内ゼロ円で利用できる。」と謳い、楽天モバイルunlimitの利用者を集めて、突然、反故にして、ゼロ円利用できなくする訳だが、サギと言われても仕方ないだろう。
        今回の突然のサービス終了は、楽天という会社の利用者に対する背信経営歴の一つとして、永遠に記憶されるのだろう。

    2. 携帯会社にとっては、ヘビーユーザーがガン。
      彼らのコストを、低利用ユーザーが負担している。
      だから、低利用ユーザーをいかに集めるかが、携帯会社の収益を高める。
      また、タダじゃないならとすぐに転出するユーザーは、要は「お得に敏感な」ユーザーは、携帯会社にとっては、美味しく無い可能性があるので、出て行ってもらって結構。
      つまり今回、楽天に残る0円ユーザーは、低利用なのに、1000円払ってくれる、無頓着な人の割合が高く、かなり楽天側にとって美味しい選択。

    3. その人それぞれの使い方があると思うので、ファンだろうが何だろうが構わないけど
      品質の面でカネを取るのに値するのか?と疑問を呈する人もいるのは確かだし、楽天Linkを使っていてそんなに通信は必要なかったと言う層からしたら、あまりにも突然のお知らせでしかなかったと思う。改悪と言われるのは、強制移行がねぇ。大手キャリアでもそのプランは終わるけどみんな強制的に変更となるのはほぼない。機種変更や契約変更でなる場合を除いてだけど。
      法的に問題だったと言うが結果としていつまでも…発言が出ているように切り捨てたかったことを暗に示してる。
      そんなに使わない層へ向けてのプランとして提示できるものがあればここまで叩かれる話じゃなかったんじゃないのかな?と常時12回線使用している身としては思います。

      少なくても今の品質であの金額はちょっと無理かな。最低限、切れない環境がないと…
      楽天Linkでアンテナ5本なのに切断なりWi-Fiじゃないと繋がらないは課金に値しないと思ってる。

  2. 3コマ漫画面白いですね

    でも「放ったらかしの人」の位置付けがよくわからないです。DualSimやサブ携帯で月に1G未満しか使わないのなら電話番号ごと破棄(断捨離)すればいいのでは?

    楽天アンリミ6は1ギガまで0円ですが、それでも最長180日間(約半年ぐらい)1バイトも楽天回線を使用しないままdualSimや休眠携帯で放置すると契約者宛に警告メールが通知され、それでも使わない場合は数日後には自動的に解約されます。

    この仕様は楽天アンリミ7にも引き継がれると思いますし、同様の制約は最近話題のpovoにもトッピングを全く追加せず放置すれば半年後に自動解約になりますよね。MNPなどで引き継いできた090や080などの希少な電話番号を使っているのなら解約されることで失う事になるでしょう。悲しいですね。

    また、楽天アンリミ7で1ギガ0円が終了するのは、タダ乗り目的の契約者とKDDI回線のローミング費用の影響で1年以上赤字続きの楽天モバイルが企業努力として苦渋の決断をしただけでしょう。経営者が会社を倒産させない為に料金体系や目玉サービスを廃止にするのは必要悪だと思うしそれを悪行だと切り捨てるのは余りにも不適切だと思います。

    それでなくとも楽天アンリミは1年無料キャンペーンや、MNP乗換え時に24000〜30000ポイントを還元するキャンペーンまで提供していますし、ずっと低コストで利用しているのに料金体系を変えるぐらいで、まるで感情に任せて恩を仇に返すような苦言を残すのは人としてどうなのかな、と思います。

    話題性のあるテーマなので記事にして取り上げればある程度の集客は見込めると思いますし、もし広告を貼っていればお小遣いも増えるでしょうね。

  3. 3コマ漫画はうざい。楽天モバイルの0円ユーザーはなんか勘違いしてると思う。永遠に0円はないだろ。笑

  4. 楽天モバイルを応援したくて契約しました。
    基地局を整備できる土地の提供もしましたが、
    既に同地区の他の土地が決まっているので、遠慮されました。あれから一年半未だにパートナー回線で接続されます。いつになったら全ユーザーが公平に利用できるのでしょうか。

  5. 1年程前、エリア内だったし
    無料ってことで契約しました。
    ところが、どっこい
    パートナー回線しか繋がらず
    今回解約しました。
    元々、回線エリアもインチキ
    回線増設もインチキ
    今回は1G以下なら0円も結局インチキ
    赤字経営なら撤退すればいいのでは?
    経営陣は考えが甘すぎ
    株もだだ下がり
    まあ、ポイントありがとう。でした

  6. 勝手に0円で使ってくださいとアピールして、ぶっちゃけ困るは草

  7. 「回線維持費を500円下さい」なら納得するけど、銀行含めて楽天全体に言えるのがイキナリの告知。
    せめて半年位前から案内してほしい。
    これはソフバンの新機種発表でもやられたけど、ギリギリまで周知されずに機種変更した直後に新機種発表された経験がある。
    新機種の追っかけじゃねえんだから、いちいち「この機種はそろそろ新機種発売時期」とか気にしてる暇は無い。

  8. 楽天2回線持ちしてます。
    1回線目は無料でスマホ。
    2回線目は有料で固定Wi-Fiスポットで使用しています。

    北関東でWi-Fiスポットは微妙でしたが
    やっと使えるようになったのに
    2回線で4,000超えになります。

    やはり信用出来ない会社でしたね。

      1. WiFi用で3000円、1G以下で1000円ですかね。
        1G以下をpovoにすれば今までとほぼ一緒ですね。

  9. 電波悪すぎてPaypay使えない場所あり。一々、SIM切り替えて使用!
    1GB以下の使用で、格安SIMのギガ数の足しにしてたけど解約します。

  10. 0円の廃止は、まあ当たり前でしょう。
    いつまでもそのまま続くと信じていた自分の認識の甘さについても考えましょうや。
    デュアルSIM運用で安くしてた人や、
    つながり難さが気になるなら解約すればいい。
    でも、データ3GBで、Rakuten Link使用で国内かけ放題・SMS無料・留守電付きで1,078円は安いよ。

    1. 他人がどう考えようがどうでも良いんではないですかねぇ。

      メリット感じるなら利用すればいいし、感じないのであれば解約すればいい。それだけの話しですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。