Article headline Speakable markup example
Wear OS Google Assistant

Wear OS「Google アシスタント」スタンドアロンアプリついにリリース

  • Wear OS 向け「Google アシスタント」アプリ「アシスタント」がついにリリース
  • Android 版「Google アシスタント」アプリとは異なる Wear OS ウォッチ向けのスタンドアロンアプリ
  • ベータ版プログラムも提供

2022 年 5 月 23 日、以前予告されていた Wear OS 向けの「Google アシスタント」スタンドアロンアプリ「アシスタント(com.google.android.wearable.assistant)」がついにリリースされました。

Wear OS 向けの「Google アシスタント」スタンドアロンアプリは、2022 年 2 月の段階でその登場が予告されていたのですが、3 か月経過してのようやくのリリースとなっています。ちなみに、今回リリースされた Wear OS 版「アシスタント」アプリと Android 版「Google アシスタント(com.google.android.apps.googleassistant)」アプリは、同様の「Google アシスタント」アイコンが採用されているものの、完全に別アプリです。

Google Assistant
Wear OS 版「アシスタント」アプリ
Google Assistant
Android 版「Google アシスタント」アプリ

Wear OS 版「アシスタント」アプリは本来、Samsung 製 Wear OS スマートウォッチ「Galaxy Watch4」の「Google アシスタント」サポートアプリです。ただし「Galaxy Watch4」専用というわけではなく、市販されている 150 機種以上の Wear OS スマートウォッチにも対応しています。

ただし 2022 年 5 月 23 日現在の Wear OS 版「アシスタント」アプリバージョン v1.0.0 では、「Galaxy Watch4」以外の Wear OS スマートウォッチにインストールできない模様。そのうち完全に解禁されるでしょう。

このほか Wear OS 版「アシスタント」アプリは、任意で参加できる正式版アプリリリース前の試験運用プログラムのベータ版プログラムも提供されています。

「アシスタント」アプリリンク

Google Play で手に入れよう

この記事をシェア

   

執筆者情報:石井 順(管理人)

ブログ運営歴 10 年以上。スマートフォンやスマートウォッチなどのガジェット好きが高じて、(当時)副業で輸入販売系ネットショップを運営しながら当ブログ(Jetstream BLOG)を開設。2013 年 12 月に個人事業主として独立し、2014 年 12 月に東京から沖縄に移住。現在は月間最低 100 万 PV の当ブログを運営しながら、同時に無料のブログコンサルも行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。