Article headline Speakable markup example
Google LGBTQ+

「Google ビジネス プロフィール」LGBTQ+属性追加

  • 「Google ビジネス プロフィール」に LGBTQ+ 属性が追加(米国)
  • 「Google ビジネス プロフィール」オーナーが属性有無を設定可能に
  • 「Google マップ」や Google 検索(ナレッジパネル)に反映

Google は 2022 年 6 月 22 日、ローカルビジネス管理サービス「Google ビジネス プロフィール(旧 Google マイビジネス)」に、新しい LGBTQ+ 属性を追加しました。

「Google ビジネス プロフィール」の属性は、そのお店や企業の属性を設定することで、一般ユーザーが「Google マップ」や Google 検索のナレッジパネルにて企業の特徴を把握しやすくするサービスです。例えばカフェなどのお店の場合は、Wi-Fi の有無やバリアフリー対応状況などを一般ユーザーに知らせることができます。

そしてこの「Google ビジネス プロフィール」属性に、新たに LGBTQ+ 属性が加わりました。お店や企業のオーナーは、ジェンダーレスな LGBTQ+ フレンドリー企業を一般ユーザーにアピールできます。

「Google ビジネス プロフィール」属性

「Google ビジネス プロフィール」に新たに加わった LGBTQ+ 属性は、まずは米国内での提供となります。ちなみに米国では LGBTQ+ 属性のほかにも、黒人所属、ラテン系所属、ベテラン所属、女性所属などの属性も提供されています。

Source:Google

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。