Article headline Speakable markup example
Chromebook

ついに!ChromebookにAndroid連携新機能実装開始

  • Google、「CES 2022」「Google I/O 2021 / 2022」で発表した Chromebook と Android の連携機能実装開始を発表
  • 「Google I/O 2021」で発表されていた Android 撮影写真オフラインアクセス新機能や「ニアバイシェア」活用 Wi-Fi ネットワーク共有機能、「CES 2022」で発表されていた「Fast Pair」サポート
  • 「Fast Pair」の共有速度も以前から 10 倍程度に高速化

Google は 2022 年 6 月 23 日、毎年年始にラスベガスで開催される世界家電見本市「CES」の 2022 年版「CES 2022」や、開発者イベント 2021 年版「Google I/O 2021」と 2022 年版「Google I/O 2022」にて発表した Chromebook と Android の連携機能の実装開始を発表しました。

今回 Chromebook に実装開始された Android との連携新機能は、Android で撮影した写真にオフライン状態でも即アクセスできる「Phone Hub」の新機能、近距離共有機能「ニアバイシェア(Nearby Sharing)」を活用した Android に保存されている Wi-Fi ネットワーク共有機能、「Fast Pair」サポートの 3 つです。

Android 撮影写真オフラインアクセス新機能

Android 撮影写真オフラインアクセス新機能

Android で撮影した写真にオフライン状態でも即アクセスできる「Phone Hub」の新機能は、昨年行われた Google 開発者イベント「Google I/O 2021」で発表されていた、待望の新機能です。

そもそも Chromebook の「Phone Hub」では、ペアリングされている Android の SMS メッセージ遠隔送受信機能や Android の電池残量確認、テザリング ON / OFF機能、Android の「Chrome」ブラウザで回覧した WEB コンテンツの続きを Chromebook で回覧できる機能などを利用することができます。

そして新たに、Android で撮影した写真に即アクセスできる機能は、ネットワークに接続されていないオフライン状態でも、Android で撮影した写真が「Phone Hub」内の[最近の写真]に表示され、そこからダウンロードしたりできるようになります。

Android で撮影した写真に Chromebook で即アクセス

「ニアバイシェア」活用 Wi-Fi ネットワーク共有機能

「ニアバイシェア」活用 Wi-Fi ネットワーク共有機能

近距離共有機能「ニアバイシェア(Nearby Sharing)」を活用した Android に保存されている Wi-Fi ネットワーク共有機能は、Chromebook でも解禁された「ニアバイシェア」の応用機能です。

Android に保存されてい Wi-Fi ネットワーク情報を、「ニアバイシェア」を介して Chromebook に共有することができます。この機能の利点は、近くにいる知人友人に対して、「ニアバイシェア」による Wi-Fi ネットワーク共有を行うことができるという点です。自身保有の Android と Chromebook であればそこまで利便性は高く有りませんが、他人の Chromebook だからこそ利便性の高い機能となります。

実際に利用するには、Android 設定の[ネットワークとインターネット]をタップして共有する接続済み Wi-Fi ネットワークをタップして選択し、さらに[共有]をタップします。すると QR コードが表示されると共に[近く]タイルに Wi-Fi 熱t-枠を共有できる Chromebook が表示されるので、それをタップします。以上で選択された Chromebook が共有された Wi-Fi ネットワークに接続されます。以後 Chromebook は、自動でその Wi-Fi ネットワークに接続されるようになります。

このほか Google は、改善された「ニアバイシェア」による共有速度が以前の 10 倍程度も速くなったとしています。

In addition to new features, we’re continuously making improvements to Nearby Share. Now it’s even easier to get started with a streamlined onboarding process, and sharing is up to 10 times faster than before.

「Fast Pair」サポート

「Fast Pair」サポート

Android には、「Pixel Buds」シリーズを始めとした Bluetooth イヤホンとのワンタッチペアリング機能「Fast Pair」が実装されています。

そしてこの「Fast Pair」が、いよいよ Chromebook でも利用できるようになります。ちなみに Chromebook の「Fast Pair」サポートは、「CES 2022」で発表されていた新機能です。

今後 Chromebook において、「Fast Pair」サポート Bluetooth デバイスとのペアリングが、より簡単になります。

さらに 2022 年後半には、Android デバイスを用いた Chromebook クイックセットアップ機能も実装されます。これは、Android に保存されている Google アカウントや Wi-Fi ネットワーク情報などを、Chromebook セットアップ時に素早く共有できる、「Fast Pair」を応用した便利機能です。

「Fast Pair」は、例えば Made by Google 製 Bluetooth イヤホン「Pixel Buds」などで利用できる機能で、Bluetooth イヤホンの電源を ON にしたり充電ケースの蓋を開けたり充電ケースからイヤホンを取り出すと、近くにある Android が新しい Bluetooth 機器を検知し、そのままワンタッチでペアリングまで誘導してくれる便利機能です。Chrommebook でも同じ用に、Bluetooth 機器をワンタッチでペアリングできるようになります。

さらに 2022 年後半には、この「Fast Pair」を応用して、Android デバイスを用いた Chromebook クイックセットアップまでできるようになります。Chromebook クイックセットアップは、Android デバイスに保存されている Google アカウントや Wi-Fi パスワードなどを、Chromebook セットアップ時に素早く共有できる便利機能です。

Source:Google

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。